サロンの高額商品の作り方|いくつでも売れる商品が作れる方法

2020年1月22日

サロンの高額商品の作り方

 

ロンで値上げをしてビジネスを楽にしたい。

そう考える人は多いのですし、きっとあなたもそう思っていることでしょう。

 

しかし、少しづつ値上げすることはお客様の数を減らすことになりますし、結果として売上を下げてしまう人も多いのが現実です。

 

そこで、値上げを簡単にしてしまう方法が「高額商品の販売」です。

あなたも目にしたことがあるかもしれませんね。

 

しかし、サロンビジネスにおいて、この高額商品の作り方が分からないという人が多いのです。

この記事では、サロンの正しい高額商品の作り方について解説していきます。

私のサロンが250万あげたシンプルな方法

整体の集客の成功法則

エステ・整体院などの「お悩み改善の業態」ならコース販売に徹することで新規が少なくても大きく売上を上げることができます。

このやり方をメルマガでお伝えしています。

今すぐ売上を上げなければいけない状況の方はは下記のメルマガ登録フォームから申し込んでください。

もちろんメルマガの登録は無料ですし申し込み後、20秒以内に届きます。

※携帯のアドレスでは届きませんのでGmailもしくはyahoo!メールでの登録を推奨。
※このメルマガは必要なくなれば配信停止からいつでも解除できます。

非常識なサロンビジネスの成功法則 無料メール講座




サロンで高額商品とは

サロンではおもに、商品は「お客様の悩みの解決」となるはずです。

値上げをできない人のやり方はほとんど「都度払い」でメニュー構成となっているのだと思いますが、高額商品を作ればチビチビと値上げなどしなくても一発で値上げが完了して売上をあげることが出来ますよね。

 

イメージとしては、

 

  • 5000円のメニューを100人に売って50万の売上にする
  • 10万円のメニューを5人に売って50万の売上にする

 

どちらが楽なビジネスになるのかということですね。

後者の方がもちろん集客数も少なくて済むので広告費という支出も下がります。

 

でも、頭では分かるけど、いったい高額商品てなに?と思う人も多いですので、高額商品とは何かを書いていきます。

 

サロンの高額商品の作り方でよくある間違い

サロンで高額商品を作ろうとすると、誰でもまず回数券にしてしまいます。

 

しかし、これは間違いで、回数券とは「回数を多くすることで安くなっていきますよ」という値引き商品なのです。

 

つまり「安さ」をウリにしていることになりますので、そもそも高額商品の作り方としてはまずいわけですね。

回数券のように「値段のお得」をウリにするのではなく正しい高額商品の作り方がありますので書いていきますね。

 

サロンの高額商品の作り方の基本

サロンでの商品は「お客様の悩みの解決」ですよね。

サロンの高額商品の作り方の正しい考え方は次のようになります。

 

サロンの高額商品の作り方の4つの基本

  1. お客様の悩みの解決
  2. その悩みの解決にかかるおおよその期間
  3. その悩みの解決にかかるおおよその回数
  4. その悩みの解決にかかる必要なその他のこと

 

この4つを考えると簡単に高額商品が出来てしまうのです。

 

step
1
お客様の悩みをたくさん書き出す

まず、お客様の悩みをたくさん書いてみてください。

その悩みの中でニーズの高いものを選ぶと良いですね。

 

あなたが提供しているサービスで解決できるものは誰が必要としているのかを考えるのです。

 

そして、その人の抱える「緊急の悩み」「深い悩み」「重い悩み」が分かることが大切ですね。

なぜなら、人は「緊急性のない悩み」「薄い悩み」「軽い悩み」などには最初から高いお金を払うつもりなどないからです。

 

step
2
その悩みを解決するための期間

次にその悩みを解決するのに「どのくらいの期間」がかかるのかをおおよそで考えてみてください。

ここで「解決出来なかったらどうしよう」と考えてしまう人がいますが、当然プロとしてお金いただく以上は、そのスキルがなければお金はいただけません。

 

ここは自信を持って悩みを解決できる期間を掲示してしまいましょう。

 

大丈夫です。

そのお客様への約束があなたのプレッシャーへと変わり、あなたは真剣にお客様に向き合うことになり成長できます。

それが経験値となるのですね。

 

step
3
その悩みの解決にかかる回数

期間だけではなく、おおよその施術回数なども考えましょう。

これはメニューによっては「通っていただくペース」も関係してきますよね。

 

例えば、「週に1回のペースでおおよそ12回ほどで改善していきます」と行った感じです。

先ほどの「期間」と「回数」「通っていただくペース」なども考えないと、お客様任せでは改善できるものも改善できなくなるわけですからね。

 

step
4
そのほかに必要なこと

悩みの解決にかかる「期間」「回数」「通っていただくペース」の他に必要なものがあるサロンもありますよね?

例えば、この商品を毎日塗ってくださいとか、このサプリを合わせて飲んでくださいとか。

 

このようなものがある場合は、それも含めて作るのが高額商品です。

 

さて、ここまでの4ステップでおおまかな高額商品の作り方が想像できましたか?

次は、実際にお客様にその高額商品を提案することを想像していきましょう。

高額商品の作り方は想像することが大切です。

 

サロンの高額商品の作り方|解決までのプロセス

お客様に実際に提案しているところを想像できなければ高額商品を作ったとしても、あなたは売ることはできません。

 

つまり、机の上でだけ考えた商品を売れないのです。

お客様に提案しているイメージは次のようなものを思い描いてください。

 

解決までのプロセス

 

お客様に問題点を分かってもらい、解決の定義を説明していきます。

そして、

 

  • 解決までの期間はおおよそこのぐらいかかり、
  • 解決までのプロセスはこのようなものです。
  • 理想の状態と現実とのギャップを理解してもらい、
  • そのギャップを埋めていく商品はこれですと提案する。

 

このようにカウンセリングで解決までのプロセスを説明していくイメージなのです。

これをイメージすれば高額商品の作り方も想像しやすいですよね?

 

サロンの高額商品の作り方まとめ

サロンの高額商品の作り方は「悩みの解決にかかる全てのこと」を含んだ商品提案ということになります。

この考え方にすると、あなたは逆に「安い商品」が作れなくなりませんか?

 

同じ施術を何回もやることを商品にしていれば、回数券のお得をウリにする以外に方法が思いつきませんが、正しい高額商品の作り方をしていけば商品は悩み別にいくらでも作れます。

 

是非、あなたのサロンでも正しい高額商品の作り方で商品を作って売れるようになってください。

エステ・整体の集客
【2021年版】整体の集客|9割の人が知らない成功法則を教えます

  世の中には、整体の集客についての情報が氾濫していますが、その多くのものがうまくいかないのはなぜでしょうか?   私自身もそうであったように、膨大な量の情報の中から何が効果がある ...

続きを見る

自宅サロンを成功させる集客方法|8年間のサロン経営でわかった"たった3つ"のこと
自宅サロンの集客|8年間のサロン経営でわかった段階別の集客方法

  自宅サロンをやっている人にとって集客は永遠の課題かもしれません。 多くの人が困っているこの集客ですが、実は多くのことをやるより「やることを絞る」ほうが効果的なのをご存知ですか? &nbs ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

稲川 勤

自身の整体院が月商250万をあげた集客、販促のノウハウを教える専門家。WEB集客・メルマガ販促などの知識を発信しています。

-店舗の集客

© 2021 WEB集客大学 Powered by AFFINGER5