【アメブロで稼ぐ】主婦でも稼げる仕組みの作り方はこれです

2020年1月22日

アメブロで稼ぐ

 

心者がアメブロを使って稼ぐには少し勉強が必要かもしれません。

なぜなら、アメブロは無料で手軽に始められる媒体である以上、初心者が最初に手をつけるものだからです。

無料で手軽に始められるということは、誰でもやるので競合が多く9割の人は稼げなくなっている現状があるからです。

この記事では、アメブロで稼ぐために必要な知識と注意点を書いていきます。

 

ステップメールで
売れていない人は必見

ステップメールの教科書
バカ売れの極意を真面目に学べる教材

ステップメールの教科書

35,800円のコンテンツを月130人に販売

298,000円のコンサル商品を月5人成約

私のような初心者でも成果が出始めたのはステップメールを学んでからでした

特典付きレビューを見る

 

アメブロは稼げないのか?

アメブロで稼ぐためには?

 

アメブロで稼げるのか?というテーマで検索してみると、ほとんどどの記事も次のように言っています。

 

アメブロは検索に弱いからワードプレスにしよう

 

みんなこの流れにつなげた記事ばかりですね。

 

アメブロをやっているあなたは、それらの記事を見て落胆したことがあるかもしれません。

しかし、この記事では、そんなことは書いていません。

アメブロを取り巻く環境はどんどん変わってきていて、今まさに稼ぐことに適したブログサービスになったと言えます。

 

アメブロで稼ぐには知識が必要

 

今から10年以上前には、アメブロは一般の人にmixiと同じような自己表現ブログとして使われていた時期があったんです。

今で言うと、

  • Facebook
  • Instagram
  • tiktok

のような位置付けでした。

 

つまり、10年前のアメブロは「SNS」だったのです。

実際にGoogleの認識もSNSでした。

 

しかし、SNSにどんどん新しいものが出てきた途端にアメブロをやる一般人は居なくなってしまいましたね。

 

そしてアメブロは、コンサルや店舗、アフィリエイト、スピリチュアル系など、「販売者」しか居なくなったのです。

ですので、あなたのアメブロのフォロワー(読者登録者)に一般の人はいませんし、あなたにサービスを販売したい人だけフォローしてきていると思います。

一度、あなたのフォロワーの属性を確認してみてください。

 

では、あなたと同じ「販売者」の人たちが、あなたからサービスを買うか?

と聞かれると「買わないであろう」としか思えませんね。

 

逆に「あなたに売りたい人」ばかりなのですから、あなたが一生懸命アメブロを書いていても誰も読んでいないという厳しい現実があります。

どれだけアメブロの記事を書いてもアクセス数は全然上がっていないのではないでしょうか?

 

でも、少し知識を付ければ、あなたもアメブロで稼ぐことができるんです。

 

アメブロは後発組こそ稼げる

 

アメブロが稼ぐことに有利な点があります。

それは、ドメインパワーの強さです。

 

こちらはubersuggestというサイトのドメインパワーを調べられるツールで確認したアメブロのドメインパワーになります。

 

アメブロのドメインパワー

 

ドメインパワーは100までありますが、アメブロは92と最高の高さを誇ります。

平均的なブログのドメインパワーを見てみましょう。

私のブログ「WEB集客大学」のドメインパワーは、

 

WEB集客大学のドメインパワー

 

わずか20しかありません。

これでも検索キーワードによっては上位を取れていますので、いかにアメブロのドメインパワーがすごいものなのかが分かると思います。

 

つまり、「あなたのアメブロで書いた記事」と「私のブログで書いた記事」では、同じ内容を書いたら「あなたのアメブロの記事」のほうが検索で上位に上がります。

ドメインパワーの強さは、そのまま「検索に強い」ことになるのです。

 

あなたは、この「アメブロのドメインパワーの強さ」を全く活かしていないと思います。

後発組でもアメブロで稼げる一番の理由は、次のものです。

 

後発組でも稼げる理由

アメブロのドメインパワーを活かす

検索で強くなるSEO対策を学ぶ

 

ここに注力していけば、ちゃんと稼げる仕組みを作ることができるんです。

 

アメブロで稼ぐメリット

アメブロで稼ぐメリットとは?

 

アメブロにはメリットもデメリットもあります。

ここで、確認しておきましょう。

まずはメリットから。

 

初期費用がかからない

 

アメブロは無料ブログサービスですので、費用はかかりません。

通常のWordPressブログでは、

  • サーバー契約と年間レンタル料
  • ドメインの使用料
  • 有料テーマの購入費

このようなものがかかります。

 

アメブロは、

  • 登録は完全無料。
  • 解説に10分もかからず。
  • 維持費も無料。

すぐにブログを立ち上げて記事を書いていくことができる手軽さがあります。

 

初心者でも使いやすい

 

アメブロはWEBの知識の無い人でも簡単に使えるプラットフォームとして始まりました。

今のSNSと同じで使うことにハードルがありません。

誰でも分かりやすいクリック型のボタンなど使いやすさについてはブラッシュアップされてきた優秀なプラットフォームです。

 

アメブロ内でフォロワーがつく仕組み

 

これも他のブログでは難易度の高い仕組みです。

アメブロでは、アメブロ内でフォロワー(読者)が付くSNSとしての要素がまだ残っています。

WordPressブログでは、これを自分で探していかなければいけません。

ここも優秀なプラットフォームになっていて初心者でも始めやすい特徴があります。

 

SNSのように読みやすい

 

アメブロは、読み手が読みやすい統一感のあるデザインになっていますので、読者からも安心感があります。

スラスラと読んでもらうにはアメブロのデザインは優秀です。

WordPressブログでは、それぞれのブログでデザインが違い、広告も多いため読みにくいと離脱されてしまいます。

ここにもアメブロのメリットがあります。

 

アメブロは女性に好まれる

 

アメブロには美容・コスメに関係する記事がたくさんあります。

これに慣れているアメブロの読者には女性が多いので、美容やコスメ系、スピリチュアル系など女性向けの記事発信にはハードルなく読まれるメリットもあります。

非常に女性との相関性が高いです。

 

では、デメリットの方も見ていきましょう。

 

アメブロで稼ぐデメリット

アメブロで稼ぐデメリットとは?

 

稼ぐためにアメブロを選ぶデメリットもあります。

 

アフィリエイトはamazonと楽天だけ

 

アフィリエイトをやりたい人にとっては致命的とも言える選択肢の狭さです。

アメブロではAmazonアソシエイトと楽天アフィリエイトの広告しか貼ることができません。

実は一時期アメブロでアフィリエイトが解禁された1年間だけ他のアフィリエイトリンクも貼ることができた時期があったのですが、

なんとその翌年にアメブロは他のアフィリエイトを禁止にしてAmeba Picのみに限定しました。

 

つまり、アフィリエイトがとても儲かることをアメブロ側が認識して取りにきたということですね。

 

一部の報酬はドットマネーで支払われる

 

アメブロに広告を貼ると、その種類によって報酬はドットマネーで支払われます。

ドットマネーとはAmebaが運営しているポイントサービスですが、現金にも交換でき流とはいえ、稼ぐときには「交換」という二度手間が発生します。

 

規約変更やサイト閉鎖の危険がある

 

アメブロはサイバーエージェントのものであるため、規約変更に左右されます。

さらには、あなたのアメブロのアカウントが規約違反と判断されればBANされたら終わりという危険性もあります。

しかし、この危険性はアメブロだけでなくWordPressでもあるので気にするようなデメリットでもありませんね。

 

全ての記事がGoogleのインデックスされるわけではない

 

ここが一番のデメリットとなるでしょう。

アメブロは巨大サイトであるため、Googleはインデックス(検査上に表示される)する記事を限定しています。

つまり、あなたの書いた記事の全てが検索に出てくる仕組みではありません。

ここがデメリットです。

 

アメブロで稼ぐ仕組み(基本編)

アメブロで稼ぐ仕組みの全体像を解説します

 

では、アメブロで稼ぐ仕組みの基礎を紹介していきましょう。

前述のメリット・デメリットを踏まえた上で稼ぐための仕組み作りをしていきます。

 

アメブロで収入が発生する仕組み

 

アメブロで稼ぐための仕組みの全体像は次のものです。

 

アメブロで稼ぐ仕組みの全体像

アメブロをSEO対策で検索上位にあげる

メルマガに誘導する

メルマガの中でさまざまな商品を紹介する

 

これで稼ぐ仕組みが出来上がります。

実は、これ以外では稼ぐことができません。

 

アメブロの記事内でいくら商品やサービスの紹介をしても売れないのですが、これはアメブロ以外のブログを使って稼いでいるアフィリエイターやブロガーはみんな知っています。

アメブロのビジネス利用の人たちだけが知らないのです。

 

アメブロの記事内で売り込みはしないでください。

あ必ずメルマガに登録してもらってから商品案内です。

 

アメブロで商品を販売するには

 

アメブロで稼ぐには、メルマガに誘導して商品案内と言いましたが、その理由を解説していきます。

今はスマホの時代ですので、文章をブログに書いてもほとんど読んでもらえません。

 

多くの読者は「3割程度」しか読んでいないのです。

そして、それで終わって行きます。

商品は売れません。

 

しかし、アメブロの記事に到達してくれた読者がメルマガに登録してくれれば、あなたはこちらから一方的に情報を届けることができるのです。

これがメルマガの強みです。

 

アメブロではじっくり読んでもらえなかった。

しかし、メルマガではもっと詳しい情報を届けることができる

しかも一方的に

 

これが稼ぐ仕組みの第一歩なのですが、アメブロではこの仕組みの中の「集客」だけおこないます。

 

アメブロで稼ぐために必要なツール

 

では、アメブロで稼ぐ仕組みに必要なツールを紹介していきましょう。

必要なのは、

 

メルマガ配信スタンド

 

だけになります。

 

数あるメルマガスタンドの中で一番良いものは次のものです。

 

おすすめのメルマガ配信スタンド

 

マイスピーは、メルマガ配信スタンドの中でも優秀なスタンドです。

特にPayPalやStripeなどのクレジットカード決済システムと連動できるのはマイスピーしかありません。

どのみち自分の商品をセールスした場合でもクレジットカード決済が必要なため、連動できるマイスピー以外の選択肢はありません。

独自ドメインの取れるスタンダードプラン(月額6,600円)が一番良いです。

最安値のプランは共用サーバーのためスパム扱いされてメルマガが届かないことがほとんどになります(これはどのメルマガ配信スタンドでも同じ)

 

アメブロで稼ぐ仕組み(上級編)

アメブロで稼ぐ仕組みの上級版はこれ

 

それでは、

 

アメブロで稼ぐ仕組みの全体像

アメブロをSEO対策で検索上位にあげる

メルマガに誘導する

メルマガの中でさまざまな商品を紹介する

 

という全体像を踏まえた上で、どのように仕組み作りを実践していけば良いのかに入っていきましょう。

まずは、集客するためのアメブロの仕組みについて。

 

アメブロのS E O対策

 

アメブロは前述のようにフォロワー(読者)の登録をいくら増やしても読まれませんし、あなたのお客様はその中にいません。

では、どこにお客様がいるのか?

 

それはGoogleやyahoo!などの検索エンジンにいるのです。

実際にお客様は、検索エンジンを使って日々、ものを調べています。

 

検索するときに使う言葉を「キーワード」と言いますが、キーワードを無数に入力して出てきたサイトを見て情報を調べているのですね。

ですので、あなたはアメブロの記事を検索で上位10位以内にあげる必要があります。

そのために必要な知識をSEO対策と言います。

 

検索エンジンから集客する

 

検索エンジンから集客するには、あなたのアメブロを「検索に強い仕組み」にしていく必要があります。

簡単に説明すると、次のような形にしていくことです。

 

アメブロで稼ぐためのブログの仕組み

  1. ブログタイトルで狙うキーワードを決める
  2. その下にテーマごとに狙うキーワードを決める
  3. テーマの下に各キーワードで狙う記事を書く

 

この形にすることによって、あなたのアメブロは検索に強くなるのです。

キーワードには検索ボリュームがありますので、

 

  1. ブログタイトルで狙うキーワード→月間検索ボリューム1万件程度
  2. その下にテーマごとに狙うキーワード→月間検索ボリューム1000件程度
  3. テーマの下に各キーワードで狙う記事を書く→月間検索ボリューム10〜300件程度

 

このようにピラミッド型にすることで、アメブロ全体の専門性が高まり、検索に強くなるということです。

【アメブロのSEO対策】検索エンジンからアクセスを集めるやり方

  SEOにアメブロは弱いなんて、聞いたことありますよね? しかし、結論から言ってしまいますと、SEOに強いか弱いかはツールの問題ではありません。 ワードプレスがSEOに強いツールだから、そ ...

続きを見る

 

キーワードを小さく絞る

 

アメブロは検索に弱いのですから、逆に「ものすごく検索ボリュームの小さなキーワード」ばかり狙っていけば良いのです。

例えば、あなたの読んでいるこの記事で狙っているキーワードは「アメブロ 稼ぐ」です。

このキーワードの検索ボリュームを調べてみると、

 

「アメブロ 稼ぐ」検索ボリューム

 

月間で528件の検索ボリュームがありますので、アメブロではこれは検索上位に上げれません。

であれば、もっともっと小さいボリュームのものに絞っていけば良いのです。

 

例として、「アメブロ 稼ぐ 一般人 簡単」などですね。

 

そうすると記事のタイトルが「一般人の私がわかった!アメブロで稼ぐ簡単な方法」とかになるわけです。

このように小さいボリュームのキーワードだけしつこく狙っていけば検索からの流入が増えていくわけです。

 

そして、一度検索から流入のあった読者に対してアメブロの他の記事をたくさん読んでもらうために「内部リンク」を張り巡らせておけばアクセス数が増えていきます。

これも現状を理解して想像していくことで稼ぐことに繋げる方法が思い浮かんでくるというわけです。

【アメブロのタイトル付け方】検索に強くなりクリックされるタイトル

  アメブロは検索に弱いのはわかっているとは思いますが、それでもアクセスを上げていく方法はあります。 検索に弱い理由の1つとして、「インデックス(検索上に現れる)数が制限されている」というこ ...

続きを見る

 

ステップメールで販売する

 

次に、検索で上がってきたアメブロの記事内では、メルマガの読者を増やしていきます。

記事内にメルマガの読者登録フォームを貼っておくだけですね。

 

そして、メルマガの登録者に対して、最初から自動的に数通送られる「ステップメール」を設定しておきます。

 

  • 1通目:メルマガ登録直後
  • 2通目:登録から2日目の20時
  • 3通目:登録から3日目の20時
  • 4通目:登録から4日目の20時
  • 5通目:登録から5日目の20時
  • 6通目:登録から6日目の20時

 

メルマガスタンドでは、このように自動化できる仕組みがあります。

ステップメールの中で、あなたは商品やサービスに関連する内容を配信されるようにしておくのですが、次の内容を配信しておくことで、その後のサービスの販売成功率が上がります。

 

  • こんな悩みはありませんか?
  • こんな悩みが起こっている原因
  • こんな悩みは●●な人に起こりやすい
  • こんな悩みは●●で解決できます
  • あなたのサービスで解決できること
  • あなたのサービスの紹介
  • あなたのサービスの限定募集

 

ここまで自動化できます。

その後に、違う商品の案内もできますし、アフィリエイトも成約率が高くなります。

 

当然、アメブロの記事内で販売しようするより、

 

商品やサービスの販売率が上がる

商品やサービスの紹介数も増やせる

あなたへの信頼度が上がる

一度来たユーザーを何回もリピートさせることができる

メルマガで一方的に発信されるので他から商品を飼われる危険性が低くなる

Amazonや楽天以外のアフィリエイトもできる

 

このステップメール自動化については、ステップメールの教科書という教材がおすすめです。

 

ステップメールの教科書ASP

 

私のレビュー記事もありますので貼っておきます。

ステップメールのおすすめの作り方
【ステップメールの教科書】集客に即効性のある5大特典付きレビュー

  ステップメールという言葉を聞いてことはありますか? メルマガはなんとなく意味がわかるけど、ステップメールは具体的に知らない人が多いかもしれません。 結論から言いますと、あなたのセールスは ...

続きを見る

 

アメブロは敵が多い

 

アメブロは無料で手軽に始められる媒体である以上、敵が多いことを理解しておきましょう。

なぜなら、アメブロをやっている人はビジネス利用しかいないからです。

 

敵が多いということは「稼ぐことに向いていない」とも言う人もいますが、それは違います。

敵が多く稼ぐのに向いていない媒体しか使えない場合のやり方があります。

 

例えば、

 

  • コーチ
  • コンサル
  • スピリチュアル
  • スキル
  • スクール
  • サロンなどの店舗
  • 情報商材
  • 投資

 

これらの人のことです。

きっとあなたもこの中に入っているでしょう。

 

問題は、アメブロは、このようなプロしかやっていないということを理解しておくということです。

つまり、一般の人をお客様にする場合、アメブロの読者登録している人に向けて書いても一向に集客などできないのですね。

ここも理解しておきましょう。

 

敵が多いなら敵に商品を売れ

 

アメブロは敵が多いのですが、前述のようにプロしかいないわけですね。

であれば、そのプロが欲しがる商品を考えてください。

プロが欲しがる商品とは次ようなものです。

 

アメブロ内のプロが欲しがる商品

集客できる方法

ライティング(文章)の方法

記事の代行執筆

アメブロのカスタマイズの方法

カスタマイズをやってあげる

バナー作成

各種画像作成

LP(ランディングページ)の作成

YouTubeのサムネ作成

YouTubeの動画編集

メルマガのやり方

 

これらの中であなたが出来るものがあれば商品にして販売すればアメブロ内でお客様が取れますので稼ぐことができます。

状況を理解して、想像して商品を作ることが稼ぐことに繋がる第一歩なのですね。

 

アメブロで稼ぐ方法まとめ

アメブロで稼ぐには?

 

この記事では、初心者向けでアメブロで稼ぐ方法を紹介してきましたが、あなたはビジネスを考えた場合に、アメブロからメルマガに誘導していくほうが確実に稼ぐことが出来ると断言します。

復習しますが、

 

アメブロで稼ぐ仕組み

アメブロをSEO対策で検索上位にあげる

メルマガに誘導する

まずステップメールで売る

メルマガの中でさまざまな商品を紹介する

 

この仕組みを作ることができれば、アメブロでも十分稼ぐことができるのです。

robots.txtを上手に使ってSEO効果を高めましょう
【必須】アメブロからメルマガリストを増やす効果的な方法

  私は常々、このブログでアメブロの集客はメルマガの読者を集めるためだけに徹することと伝えています。 初めての方はアメブロ集客法|集客できない原因・記事の書き方・アクセスアップの方法の記事を ...

続きを見る

 

アメブロで稼ぐ仕組みの関連記事

アメブロ集客法|集客できない原因・記事の書き方・アクセスアップの方法
アメブロの集客法【最新版】集客からセールスまで徹底解説した教科書

  初めにお伝えするのですが、あなたがアメブロの記事をいくつ書いてもアクセスがほとんどなく嘆いているとしたら、それはもしかしたら、やり方を間違えているだけなのかもしれません。 この記事を最初 ...

続きを見る

アメブロで優良なフォロワーを増やす簡単な方法
アメブロの読者(フォロワー)を増やすたった2つの方法【簡単】

  アメブロで一生懸命に記事を書いた。 だがしかし!!翌日見てみるとアクセスは2件だった… しかもその内1件は私だ。 という感じで嘆いている場合ではないですよね(^-^) この記事では、アメ ...

続きを見る

アメブロでアクセスアップさせる方法
【アメブロのアクセスアップ】アクセス数を増やす7つの方法

  アメブロでアクセスアップさせるための方法はいろいろあるんです。 毎日アメブロ書いていても、アクセス解析で見てみると、だいたいPV数5とかで落ち込みますよね。 ちなみにアクセス解析はGoo ...

続きを見る

集客できるアメブロの記事の書き方
【アメブロの書き方】記事の書き方と読まれる文章にする簡単なコツ

  アメブロで記事の書き方には工夫が必要です。 アメブロで集客がうまくいっていない人は、   アメブロの集客 アメブロでは直接集客しないこと 集客の定義はメルマガの読者を集めるだけ ...

続きを見る

【アメブロの見出しの使い方】ブログを検索に強くしよう!

  アメブロでも、必要な対策をしていけばインデックスに登録される可能性がグッと高くなります。   もちろん大切なのは「タイトルのつけ方」と「選ぶキーワード」となりますが、それ以外に ...

続きを見る

アメブロで始める女性の起業おすすめの方法
【アメブロで副業】50記事書いて放置でも月1万〜3万は楽勝の理由

  アメブロは、誰でも簡単に始められる無料のブログツールです。 副業を始めようとした時に、まず最初に選択肢に入る広告媒体かもしれませんね。 あなたがもし、これから副業を始めようとしていて、ア ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

稲川 勤

自身の整体院が月商250万をあげた集客、販促のノウハウを教える専門家。WEB集客・メルマガ販促などの知識を発信しています。

-アメブロでビジネス

© 2022 WEB集客大学 Powered by AFFINGER5