ホームページから集客するコツ|イメージ広告では集客できない理由

2020年1月30日

ホームページから集客するコツ

 

ホームページから集客するコツは「イメージ広告」にしないことです。

イメージ広告とは、簡単に言ってしまうと「デザイン性重視の情報だけ載せているホームページ」ということになります。

例えば、お店と全く関係の無い綺麗な女性の素材写真を載せて、「トータルサロン」などと表記しているホームページはイメージ広告の典型ですので集客できません。

イメージ広告は、莫大な広告費を投入できる大手企業のための広告方法ですので、零細規模のあなたがやっても集客などできないのです。

ホームページの集客については、とても膨大なボリュームの情報がありますので、この記事1つだけでは到底伝えきれませんが、少なくともこれだけはやらなければいけないと言う最低限のボーダーラインを書いていきます。

ホームページから集客するコツは「イメージ広告」をやめて「刺さる広告」にすることですが、いったい「刺さる広告」と何でしょうか?

ホームページ集客は無料でやれ
【暴露】ホームページ集客は無料でやれ|制作会社にむしり取られるな

  あなたが、サロンをやっているのかそれ以外のビジネスをやっているのかは分かりませんが、ビジネスをやっている以上、ホームページからの集客や販売は必須だと感じていることでしょう。 しかし、ホー ...

続きを見る

ホームページから集客できない
ホームページから集客できない原因|抜けているターゲットの悩み設定

    多くの場合、ホームページは作ってみたものの、集客できない状況となっています。 そして、ホームページの制作会社を変えようかと検討したり、デザインが悪いから集客できないのではな ...

続きを見る

 

ホームページから集客するコツ

ホームページから集客するコツの最低限の理解するべきことを書いていきます。

それは、ホームページから集客できない原因|抜けているターゲットの悩み設定の記事で書いた原因を潰していくことです。

 

ホームページ集客のコツ①ポジショニング

見込み客の4つの段階のうち「今すぐ客」だけに絞ることです。

「今すぐ客」は全体の1%しかいないことお理解すれば、この1%のお客様をたくさんの競合店が取り合っているので熾烈な戦いです。

 

これを理解すれば、他と同じことを伝えていても「最も価格の安い店」が集客していってしまうことが分かってくると思います。

ですので、あなたのやることは「他店とポジショニングをズラす」ことです。

これがないお店は集客できません。

 

ポジショニングの例としては色々なものがありますが、一例を挙げておきます。

 

ポジショニングの例

  • どこよりも安い
  • どこよりも高い
  • どこよりも短時間
  • どこよりも簡単
  • どこよりも早く届けられる
  • どこよりも至れり尽くせり
  • どこよりも効果が高い
  • ターゲットとする層がとても狭い
  • 他店でやっていることを省いて簡略化した
  • 他店が約束していないことを約束する
  • 他店とは違う料金体系

 

まだまだたくさんありますが、ザッと考えてもこんなに出てきます。

この中であなたのお店のポジショニングは複数を組み合わせて考えてみることです。

とにかく他店と違うことをやる。

これが1つ目のホームページ集客のコツです。

 

もう1つ例を挙げますが、私が以前に整体院をやっていた時の治療メニューのポジショニングは次のものを使っていました。

 

私の治療のポジショニング

重度の痛みの症状の方だけ来てください

名古屋で一番高いけど効果を出せる整体です

原因不明の痛みのうち9割は3回で改善できます

1回15分で効果出せます

 

当時、私は名古屋の整体院のホームページを見まくりましたが、ここまで言い切る広告はありませんでした。

ここまで言い切ると重度の症状を持つお客様(緊急性のある人)が集められます。

そして、緊急性の悩みを持つお客様しか高いお金は払いませんので、よく見かける「慢性の腰痛をお持ちの方へ」などという広告を出している人は見直してみたほうが良いですね。

 

あと、もう1つ見かけた広告で、その整体院もかなりこれで集客したという広告のポジショニングも紹介しておきます。

 

ポジショニングの例

ぎっくり腰一発改善整体

ぎっくり腰のその今日れるな痛みを1回で和らげてお仕事ができるようにします

1回15000円

 

これはかなり集客していますし、ぎっくり腰は特に緊急性が高い症状ですので、仕事を休めない人からすれば高いお金でも払うのですね。

 

あなたのお店のポジショニングはきっと他店と変わらないものになっていると思います。

あなたの地域のホームページを見まくって調べてください。

 

ホームページ集客のコツ②ターゲットの絞り込み

よく見かける集客できないホームページの典型として「トータルサロン」みたいなターゲットの広すぎる広告があります。

その広告を見た見込み客は「トータル」と見た瞬間に専門性の無さを感じて不安に思うのをご存知ですか?

不安に思わない見込み客の層は「悩みの薄い人」だけです。

悩みの薄い人は、そもそもあなたのお店に期待もしていないのでリピートする見込みの無い人となりますので、集客しても仕方ありません。

 

問題は、「悩みの深い人」が不安に思ってしまい、他の専門性の高いお店を探し始めてしまうことにあります。

ですので、「トータルでやれます」と書くことは、すなわち「悩みの深い人」を逃している状況にあると理解しなければいけません。

 

ポジショニングのところでも書きましたが、ターゲットの絞り込みは「悩みの深い人」だけに絞ることで「高くてもお金を払う」お客様を呼べるのです。

 

ターゲット

  1. あなたの提供できるサービスで出せる「結果」を書き出す
  2. その結果を求めている人はどんな人かを書き出す
  3. その中で最も深い(重い)悩みは何かを書き出す

 

この順番に書き出して、3番の「深い(重い)悩みの人をターゲットにしてください。

このようにターゲットを深い(重い)悩みの人だけに絞り込むことが2つ目のホームページ集客のコツです。

 

ホームページ集客のコツ③オファー

ホームページ集客に限ったことではありませんが、オファーのことを「値引き」だと思っている人がいます。

このような人は知識が無いと言えますので勉強する必要がありますね。

 

反応するオファーの条件を挙げておきます。

 

反応するオファーの条件

  • 限定性があること
  • 購入者のリスクがゼロなこと
  • あなたがリスクを負うこと
  • 買わなければお客様が損すること
  • いま買わなければならない理由があること

 

これらを満たしたオファーにする必要があります。

特に高額のものであればあるほど、このオファーが弱ければ集客できません。

では上から順番に例を挙げておきます。

 

強いオファーの例

  • 限定性→先着10名だけに
  • 購入者のリスクがゼロ→フロントエンド(初回体験)の返金保証および交通費の返金
  • あなたがリスクを負う→バックエンドの返金保証(または増額して返金)の約束
  • 買わなければお客様が損すること→今回だけ●●をプレゼントに付けます
  • いま買わなければいけない理由→それを解決しておかなければ●丸になってしまうでしょう。今回以降は値上げになります。

 

このようなものを全てオファーに入れることです。

次のようなものもあります。

 

オファーの例

  • 2つ購入で1つプレゼント
  • 1ヶ月使ってもらった後に決めてもらえれば結構です
  • 3回のトライアルコースの後に本コースを考えてみてください。その場合、差額だけで結構です。
  • お友達を2人で来たら半額です。

 

こんなに付けれないと思った人は分かっていません。

オファーは強くすれば強くするほど集客数が上がり、見込み客を大量に集めて成約数も増えるので、結果、売上が莫大に上がることは既に決定しているのです。

最初からセコいことをやってフロントエンド(初回体験)などで儲けようとしているから、他のお店を変わらず集客もできないのです。

オファーはどこよりも強くすること、これが3つ目のホームページ集客のコツです。

 

ホームページから集客するコツのまとめ

ホームページから集客するコツを書いてきましたが、あなたのホームページはこのようになっていましたか?

きっとなっていないと思いますが、逆に言えば、これらをキチンと考えてやっていけば集客できるいうことにもなりますね。

是非、参考にしてください。

集客ホームページの作り方
【2021年】初心者でも集客できるホームページの作り方|サロン編

  はじめに、 世の中には、集客についての情報が氾濫していますが、私が整体を8年間1人で営業してきて最終的には月間売上250万にまで達した方法はシンプルでした。 私自身も集客について多くのこ ...

続きを見る

ホームページの集客方法
ホームページの集客法|全12記事で解説します

  ホームページから集客して売上を最大化させていくには、ホームページの作り方から集客効果をあげる導線を敷いておかなければ難しい時代になってきています。 特に広告費があまりかけられない整体、エ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

稲川 勤

自身の整体院が月商250万をあげた集客、販促のノウハウを教える専門家。WEB集客・メルマガ販促などの知識を発信しています。

-ホームページの集客

© 2021 WEB集客大学 Powered by AFFINGER5