ステップメールの作り方|ステップメールの教科書で学んだシナリオとは?

2019年11月21日

ステップメールの作り方とステップメールの教科書レビュー

 

テップメールという言葉を聞いてことはありますか?

メルマガはなんとなく意味がわかるけど、ステップメールは具体的に知らない人が多いかもしれません。

結論から言いますと、あなたのセールスはステップメールを導入することで自動化できます。

 

一番大切な部分はDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)のスキルを身につけることですが、ブログの記事内で商品案内などをしている人は、ほぼ売れません。

メルマガに誘導してから売ることで簡単に売れるようになります。

現に私はセールスライティングを勉強してメルマガでのセールスに切り替えてから、35800円のコンテンツを1ヶ月に130人に販売することに成功しています。

1ヶ月で35800円のコンテンツを130人に販売したセールスライティング

 

セールスのための文章の書き方を学べます

セールスライティングのスキルを身につけたい方は下記のメルマガ登録フォームから申し込んでください。

もちろんメルマガの登録は無料ですし申し込み後、20秒以内に届きます。

※携帯のアドレスでは届きませんのでGmailを推奨。
※必要なくなれば配信停止からいつでも解除できます。

ステップメール・セールスに特化した文章で収入をあげる無料メルマガ




この記事では、ステップメールとは何か?売るために必要なシナリオの作り方まで解説していきますが、独学でステップメールの作り方を学びたい人に必須の教材「ステップメールの教科書」の実践レビューも紹介していきます。

 

      <クリックできる目次>

ステップメールとは

簡単に言うとメルマガの1つの形です

誰かのメルマガに登録したことがある人は分かると思いますが、メルマガに登録すると定期的にメールが送られてきますよね?

ステップメールも「メルマガ」のように、読者さんのメールアドレスに直接メールをお送りするという点は同じです。

しかし、何が違うのかと言うと、

配信方法が違います

「メルマガ」と「ステップメール」は配信の仕方が大きく違いのです。

 

ステップメールとは自動的に送られるメール

「ステップメール」は、あらかじめ設定しておいたメールをシナリオに沿って配信がされるものです。

いっぽう「メルマガ」は、登録した以降に配信者が配信した場合のみメルマガが送られてくるものです。

 

つまり、メルマガは読者が登録した日以前のメルマガはバックナンバー出なければ読めないということになります。

連続ドラマを最初からではなく途中の回から観始めるイメージですね。

 

バックナンバーまでわざわざ読んでくれる希少な人はなかなかいません。

メルマガは一言で言ってしまうと、

 

読者への価値提供

読者からの信用を得ること

読者からファンに貼ってもらうこと

 

このような目的があり、これがあるからこそ高額商品でも売りやすいと言えるのです。

ホームページやチラシなど1ステップでの販売では低額の商品しか得ることができず、その価格はおおよそ初回購入の人で5000円以下と言われています。

これを打ち破るのが、少し手間をかけてやる販売手法である「メルマガ」ということになりますね。

 

ステップメールと通常のメルマガの違い

高額商品を販売しやすいメルマガですが、実は弱点があります。

それは、

 

永遠に配信し続けなければいけないこと

登録以前のメルマガ内容は読者には届かない

 

このような理由で「通常のメルマガ」は

 

  • 読者全員に必ず伝えたい事
  • 順序立てて読んで欲しい事

 

を伝えるには不向きだといえるでしょう。

では「ステップメール」ではどうなるのか?

 

ステップメールの3つメリット

①利便性

「ステップメール」は、読者さんが登録した日に、まず第1通目の自動返信メールが配信されて、その後もシナリオ通りに順番に配信されていく。

ポイントは次のものです。

 

読者さんが登録したのがいつであっても、第1通目のメールから必ず順番に読んでもらう事ができる。

 

これシナリオを使うメルマガの最大のメリットです。

ですので、

  • 読者さん全員に必ず伝えたい事
  • 順序立てて読んで欲しい事

 

を、1人1人にしっかり伝える事ができるのです。

 

ステップメールは、あらかじめシナリオを設定しておけば「自動的」にスケジュールに沿って配信をしてくれます。

 

例えば、10通のメールシナリオを毎日朝7時に配信されるように設定すれば読者さんには、10日間毎日決まった時間にあなたからのメールが届くのです。

 

このステップメールが使えるようになると、あなたのビジネスは自動化されます。

 

先にステップメールのシナリオを作り上げてしまい、セールス募集までの導線を敷いているとすると、メルマガ登録をしてきた人へは、そのセールス募集までのメルマガが全て自動でシナリオが送られていき、申し込みが勝手に来るという状況を想像してみてください。

 

②伝えられるボリューム量

あなたは、ホームページやチラシの中で伝えたい内容を全て伝えられますか?

 

多くの広告媒体では、全て伝えられることはありません。

 

まずホームページやチラシでは目に止めてもらうことが最初のハードルとなっていますし、さらにそこから興味を引いて「読んでもらう」ことも難しいのです。

 

したがってホームページやチラシでは、

 

  • 興味を引くキャッチコピー
  • お試しの商品で予約をしてもらうこと

 

この2だけに絞って集客して、来られたお客様にカウンセリングや相談、お試し商品の体験などで効果を感じていただき成約に繋げていく集客手法だと言えます。

 

しかし、ステップメールでは、毎日自動的に届くメールの中に全て盛り込むことができてしまい、かなりのボリュームの内容をあらかじめ読ませておくことが出来るのです。

 

いわば、申し込みをしてきた段階では、あなたが新規のお客様に話すカウンセリングでの説明などを既にシナリオ配信で知っていて申し込んできている状態となりますので、非常に商品を勧めやすい集客方法だと言えるでしょう。

 

③ファン化できる

ホームページやチラシなどでは、とりあえず1回受けてみて考えようというお客様が来られるのが普通です。

 

この場合、あなたはカウンセリング などで丁寧にお悩みを聞き、それに合った内容を説明し、商品を勧めていくことになりますが、当然、お客様はあなたの言うことを疑っています。

 

そこをカウンセリング技術で打ち破ってラポールを取り信用してもらう努力が必要かと思います。

しかし、ステップメールのシナリオであなたからの情報を読んでから申し込んで来る人は、

 

この人なら信用できるかも。お願いしてみようかな。

 

と思っている人が来るのです。

 

ですので、カウンセリングが非常に楽になりますし、最初から次の商品を購入するつもりで来る人が多くなることは最大のメリットかもしれません。

 

ステップメールはセールスを無くすためのもの

ステップメールを簡単に言ってしまいますと、

 

ステップメールとは?

セールスの手間を省くためのもの

ネット上に自動で収入を得るマシンを置くもの

 

こういうことになります。

 

ステップメールを使いこなせればビジネスを自動化できます。

たとえ、

 

  • 遊びに出かけていようが
  • 寝ていようが
  • 旅行中であろうが
  • メールの事など忘れていようが

 

とにかく何をしていても、読者さんに対してあなたの伝えたい事を毎日毎日しっかりと届けてくれるのです。

 

通常のメルマガでは、永遠と書き続けなければならないところを、最初にしっかりと考え抜いたステップメールを書きあげておけば、それ以降はメルマガ登録してきた人全員に順序立てたセールスメールが届くことを考えれば、もうこれは自動化と言わざるおえません。

 

いくらあなたが、文章が苦手だとしても、時間をかけてしっかり念入りに文章を書き上げればちゃんと良いメルマガが書けますので、文章が苦手な人こそステップメールはビジネスの手助けとなるのです。

 

前述のメリットの数々を見れば以下の人にお薦めです。

 

こんな方におすすめ

  • カウンセリングからのセールスが苦手
  • 対面での口頭説明が苦手
  • 文章が苦手
  • ホームページやチラシなどからの集客がうまくいっていない
  • 集客してもなかなかリピートに繋がらない

 

このような人はステップメールを導入することによって以下のことを得ることができます。

 

カウンセリングでの口頭説明が楽になる

高い確率でのセールス成約になることが出来る

文章能力が上がる

集客が自動化になる

将来のお客様が増える

毎日毎日がんばって、苦手な文章を書く必要がなくなる

あなたの伝えたい想いや、商品の良さを自動的にお客さんに伝えてくれる

あなたが本当に来てほしいお客様だけが来てくれる

お客様の方から「欲しい」と言ってくれる

仕事もプライベートも充実した時間が過ごせる

理想とするスタイルで仕事ができて収入もアップして充実した生活が送れる

 

いかがですか?

これぐらいステップメールを導入することは、あなたのビジネスにとって大きなメリットをもたらすのです。

 

ステップメールは集客の仕組みを構築する

ネットで集客していくなら、文章を書くことは不可欠です。

 

どうせ文章を書くなら、少ない労力でリターンの大きい方が良いと思いませんか?

でしたら、ステップメールは最適です。

 

その大きな理由は、ステップメールは少ない労力で大きなリターンがあるからです。

 

成約の見込みの少ないお客様を闇雲にお金を書けて集客しても「リピート取れない」「バックエンド成約しない」などという効率の悪い集客から脱却して自動化できるビジネスの仕組みを勉強してみてはいかがでしょうか?

 

ネットで集客するならステップメールは「集客の要」だと言えます。

もちろん最初から簡単なわけではありません。

 

勉強していく必要がありますが、一度学んで構築してしまったビジネスの仕組みは動き出すと止まりません。

 

ステップメールの5つの効果

ステップメールは、あなたのセールスにかかる労力をゼロにする手法です。

 

そして、ステップメールは、あなたの今後の資産になります。

ステップメールを一度組んでセールスまでの過程を構築してしまうと、人生が変わります。

 

別の言い方をしてしまいますと、ネットビジネスでこれ以外をやる必要がないと言えるほどです。

 

①永遠に無料で雇える営業マン

あなたの資産になると書いたのは、普通の会社で言うと営業マンの仕事を全てやってくれるどころか、営業マンでは到底届かないレベルの顧客教育や価値提供をステップメールがやってくれて、それが均一化されたサービスになっているからです。

 

あなたは、永遠に売上を上げてくれるトップレベルの営業マンを無料で雇用しているようなものなり、これがあなたの資産になります。

 

そして、あなたは1回ステップメール構築という作業に時間をかけて働いた後は、働く必要がなくなり、この資産を使ってレバレッジを効かせて販売数も販売額も大きくしていくことができます。

 

毎回、集客してセールス提案を自分でやるなら売上を上げていくための労働時間は増えていきますが、ステップメールという資産を1回構築するだけで、後は集客に徹することができ、労働時間はなくなり、利益が積み上がっていく。

労働時間を無くして利益を上げていくビジネスモデルはこれしか無いと言われています。

 

②一度構築すると将来の利益はすでに計算できる

100人の読者に対して毎日送られるステップメールを構築したとします。

 

その100人のうち30万円のサービス商品が3人売れるように最初に構築してしまえば、90万円のビジネスモデルの完成です。

その後は、読者を200人、300人、1000人と増やしていくだけ。

 

そんなに読者を増やすことが難しいんじゃないかと思うかもしれませんが、ブログやSNSを毎日書いて読者を集めるやり方は、広告費をかけられないからです。

最初から100人で90万円の売上を上げられると分かっていれば、広告費を10万円かけてしまい80万円の利益だと計算できますので、広告だけかけて集めれば良いだけになります。

 

③ブログやSNSは書く必要がありません。

そして、広告で集めた読者に対してステップメールが送られてセールスまで完了してしまうのですから、1回構築すればあなたは今後やることがなくなってしまいます。

 

何を差し置いても、この資産と言えるべきステップメールを先に構築しておくべきだと言えるでしょう。

そして、その資産から10倍、20倍の利益を生み出していくことです。

 

誰もが目先の収入に目がくらみ、いろいろなものに手を出して、結果、労働時間は増えていくばかりですが、先にこの資産を作るべきなのです。

 

ステップメールとは、簡単にいえば、メルマガ原稿をポチッと配信ツールにセットすると自動的にメールが送られるシステムのことです。

原稿を1日目はこれ、2日目はこれ、とセットすると順番に配信されていきます。

 

最もメリットのある点は、いつ登録した読者に対しても1通目から順番に送られることです。

 

これが凄まじい効果を発揮します。

 

ブログやSNSは過去の投稿や記事が埋もれていきますが、ステップメールでは常に順番に送られていき、読者に知ってほしい順に知識を得てもらい、そして欲しいと思わせることができるので取りこぼしが少なくなります。

 

④ブログやアフィリエイトは結局は「労働」

ブログでアフィリエイト収入を得るなども良いのですが、googleのアップデートが行われるたびに検索順位が下がり、圏外に飛んで収入がゼロになってしまう人も少なくないですよね。

 

しかもブログは、何百記事も書いていかなければいけないという「労働」に変わりはわりません。

 

ブログを書くことに慣れていれば、記事を書くのにあまり時間がかかりませんが、初心者にとっては優良なコンテンツを1記事書くのに4時間、5時間かかってしまうこともザラですので、労働時間に対しての収入単価は計算してみると驚くほど安いのかもしれません。

 

⑤ブログやホームページ、SNSからの販売はせいぜい1万円以下

ブログやホームページ 、またはSNSを使って大量記事を上げて集客したとしても、実は、来られから販売できるものはせいぜい1万円以下なのです。

 

理由は、ユーザーが信用していないからです。

 

ここで信用してもらうには、ユーザーの高評価レビューを限りなくたくさん増やしていくという過程も必要になってきます。

さらに労働時間が増えていきますね。

 

何より、この大量の過程を経る中で挫折してしまう人が多いからこそ、ビジネスで儲かる人は1割にも満たないという現実があるのです。

 

ブログを何百記事も時間をかけて書いて労働するよりも、ステップメールを構築して資産を作ることに時間をかけてしまえば、あとが楽になりますし、あなたの将来の労働時間は「ほぼゼロ」になる。

 

まさに夢のようなセールスの手法と言えるでしょう。

 

さらに、ステップメールには凄まじい効果が

しかし、多くの人はステップメールの威力を軽視しています。

 

私自身も、昔はステップメールと聞いて、自動的に送られるメルマガでしょう?ぐらいの認識でしたが、今は自分の商品をブログなどでは販売をしておらず、ステップメールのみで売上を構築しています。

 

ステップメール導入後、私の売上は20倍ほどになりましたが、そのくらい効果が凄まじいのです。

 

はっきりと言ってしまいますと、ステップメールさえあれば利益は出せます。

 

このステップメールをただ書いて送るのではなく、しっかり資産として積み上がる使い方をすることができればあなたのビジネスの成功は決まってしまいます。

 

ステップメールで得られる効果

  • 低単価ビジネスは潰れます。
  • 高単価ビジネスにしていく必要があります。
  • 成約率を上げることができます。
  • 取りこぼしが少なくなります。
  • セールスが必要なくなります。
  • 今後の利益が計算できます。
  • 心に余裕が生まれます。
  • 労働時間がなくなります。

 

ブログやホームページ 、youtubeなどのように検索アルゴリズムの変更に左右されることもないのでリスクもありません。

 

人間の心理に基づいて作っていくことによって通常のセールスよりも売れるようになります。

サイトやブログで商品を売っていくよりも購買心理を刺激するのではるかに売れます。

 

シンプルに言えば超儲かるのです。

 

人間って多種多様な人がいますが、商品購入に至るまでのパターンは決まっています。

感情が動いて行動するパターンは同じなのです。

 

ステップメールの作り方

ステップメールの作り方をネットで調べてみると、シナリオテンプレートは無料で手に入ります。

 

しかし、シナリオテンプレートを見て構成を考えて見たところで、うまく作れず微妙な文章になってしまう人がほとんどなのですね。

 

結果、シナリオテンプレート通りに書いたのに申し込みが無いということになってしまいます。

ですので、調べて出てくるようなステップメールのシナリオテンプレートは参考程度にすれば大丈夫です。

 

実は、ステップメールの作り方の本質はそこにはありません。

 

あなたは人にものを教えられるのか

あなたに、お客様の悩みを改善する知識や技術があったとします。

 

それを人に教える時に、対面で話して教えられるとしたら、あなたはステップメールを作ることが出来ます。

しかし、

  • 施術を受ければ分かる
  • この商品を買って使ってみれば分かる

という考えならステップメールは作れないでしょう。

あなたはどちらですか?

 

ステップメールの作り方(基本編)

ステップメールの作り方は、メルマガの読者が悩んでいたり、不満に思っていたりすることに対して文章で教えることに挑戦するとどんどん腕が上がります。

 

出回っているシナリオテンプレートに合わせて書こうとすると、この本質が抜けてしまいうわべだけの抽象的な文章の作り方になってしまうことになりますので、メルマガの文章を勉強する意味で、以下のことをまず考えてください。

 

自分の知識はどんな人が求めているのか?

その人は何に悩んでいるのか?

 

これをまず考えるのですね。

これは1つじゃなくても構いません。

でもルールがあります。

 

ステップメールの作り方ルール

1つのターゲット

1つの悩み

1つのステップメールシナリオ

 

これがセットになります。

 

つまり、上記の「ターゲットと悩みのセット」がいくつもあっても構いませんが、それぞれに対して「1つのステップメールシナリオ」にまとめる作り方ということです。

複数あれば、複数のステップメールを作るだけですので大丈夫です。

 

セールスのための文章の書き方を学べます

セールスライティングのスキルを身につけたい方は下記のメルマガ登録フォームから申し込んでください。

もちろんメルマガの登録は無料ですし申し込み後、20秒以内に届きます。

※携帯のアドレスでは届きませんのでGmailを推奨。
※必要なくなれば配信停止からいつでも解除できます。

ステップメール・セールスに特化した文章で収入をあげる無料メルマガ




ステップメールの作り方(基本編)6ステップ

あなたがステップメールの作り方を練習するのにおすすめの方法は以下のものです。

これはあくまでも練習と捉えてください。

 

ステップメールの作り方基本

その悩みを持った人への7日間メールミニ講座

 

このシナリオの作り方です。

 

ステップメールの作り方①ターゲットと悩みへの講座

ターゲットと悩みを決めたら、その人に対してメールの講座を始めます。

別にシナリオは7通でなくても構いません。

とにかく「文章だけ」でミニ講座をやるのですから大変ですね。

 

ステップメールの作り方②言葉の意味から教えないといけない

文章だけで講座をやるとしたら、あなたの普段使っている専門用語も初心者読者には分かりません。

 

ですので、その専門用語の説明も入れていかないといけませんね。

 

よく長い文章が書けないという人がいますが、とにかく読者に分かりやすく文章だけで説明していくとするなら、短い文章で終わらすことの方が難しいと分かるはずです。

 

ステップメールの作り方③次のメールの予告

1通作ったら、次のメールの内容の予告をしてください。

「それでは、明日は●●についてお伝えしていきますね!」という感じです。

 

連続ドラマの最後の予告と同じですね。

海外の人気の高い連続ドラマの構成を文章のプロになる目線で観て勉強してみると良いですよ。

 

ステップメールの作り方④ターゲットの悩みに対してのサポート

そのミニ講座では、必ずターゲットの悩みがスッキリして希望が持てるレベルまでの講座にしてください。

よく出し惜しみして商品販売に繋げようとする人がいます。

 

「ここから先は有料コースで」というやつですね。

 

よほどのネームバリューのある人は別ですが、あなたが有名ではないなら、もう今の時代にこの作り方では信用されません。

 

ステップメールの作り方⑤ミニ講座の途中で無料相談フォーム

このミニ講座の中で、「悩んでいる人」「興味を持っている人」がすぐに相談してこれるように「無料相談フォーム」をメール文章の最後につけておいてください。

 

この無料相談者はバックエンドを買う可能性の高い人です。

 

「無料」でこの相談者の相談に親身に乗って上げて、最後にバックエンドの紹介をしてみましょう。

中には買う人が出てきます。

 

さらに、この無料相談で多かった悩みに対応する「新しい商品」を作っておきましょう。

悩みの数が多いということは「ニーズが高い」ということですので、将来売れる商品が作れてしまいます。

 

ステップメールの作り方⑥バックエンドの募集

このミニ講座で満足してもらったら、

 

  • 実はこんなコースあります
  • 毎月限定3名だけこのコースを募集しています
  • 募集期間は3日間とさせていただきます
  • 募集期間に定員に達した時点で締め切りとさせていただきます

 

このように限定性を付けてバックエンドの募集をしましょう。

限定性を付けないと申し込みはありません。

 

ステップメールの作り方基本の例

ここまで一連のメルマガミニ講座からバックエンド募集まで作りましたよね?

 

そうしたら、

  • 最初に考えた別の悩み
  • 無料相談で得た悩み

これに対しての違うシナリオのミニ講座を始めるのです。

 

そうするとどうなるかと言うと、

 

1つの悩みに対して1つのミニ講座で7通+バックエンド募集5通 合計12通

 

だとしたら、ステップメールの作り方は、このシナリオサイクルをその後にどんどん付け足していくのです。

 

5つの悩みなら12通×5ミニ講座で60通のステップメール

 

とこういう作り方になります。

 

これをやると、一度メルマガに登録した人に対して、自動的にミニ講座が5回、そしてバックエンドの募集も5回が送られていることになり、あなたは申し込みを待つだけです。

 

最初の講座で申し込みなくても、その後の他の講座に興味があって申し込みしてくる可能性が格段に高くなるのです。

私の場合、どんどん付け足していき、

 

ステップメールシナリオの数

 

なんと157通のステップメールのシナリオとなっています。

 

157通ともなれば、このメルマガ登録した日から153日間毎日メルマガが届くのですね。

しかも、無料相談で悩みを吸い上げて新しい商品をどんどん作ってきています。

 

ここまでがステップメールの作り方の基本です。

練習してみてくださいね。

 

ステップメールの作り方(上級編)

売ることに特化して考える最新のステップメールの作り方を解説していきましょう。

 

読者の集め方でシナリオ戦略は変わることを理解する

実は読者の集め方でステップメールのシナリオの作り方は変えていかなければ売れません。

ポイントは、

 

見込み客の4つの段階

  1. 今すぐ客
  2. お悩み客
  3. そのうち客
  4. まだまだ客

 

この段階を理解しておく必要があります。

 

これらの4つの段階を無視して全て同じシナリオにすれば離脱して行く人が増えます。

では具体的なステップメールのシナリオの作り方について解説していきます。

 

教育型ステップメールの作り方

このシナリオの作り方は「お悩み客」「そのうち客」「まだまだ客」を狙います。

つまり、「まだ買うかどうか分からない人」に送るステップメールの作り方になります。

 

この層に対しては、早い段階で商品の案内をしても離脱していきます。

なぜなら、その商品が必要な理由さえ分かっていないからなのです。

 

この層に対しては、読者登録から段階的に教育して行くことで、その商品が必要になる理由を作り上げていくことが効果的です。

 

まずは、お悩みの内容から世の中で起こっている「不便・不安・不満」を伝えていきます。

次に、これらの「不便・不安・不満」を改善する方法を紹介していきます。

 

そして、これを簡単に解決する方法として「こんな商品」があるのをご存知ですか?

と紹介していくのです。

 

この教育型ステップメールの作り方は、かなり長くなりますが、メリットとして読者の信頼を得やすく、1つの商品を紹介したら、その後も違う商品をいくつも紹介していくことができることにあります。

教育型ステップメールは、長期スパンで商品を販売することに適しています。

 

1発目からセールスするステップメールの作り方

「今すぐ客」を狙うステップメールの作り方は、読者登録後1通目で商品を紹介して、その後繰り返しその商品の良さを発信していく作り方になります。

「今すぐ客」は、教育型ステップメールのように何通も情報を発信した後に商品の紹介をしても、その頃にはすでに離脱してしまっています。

1通目で商品の良さを伝えて紹介します。

そして、その後も商品の良さを「いろんな角度」から伝えて繰り返し紹介していくことで購入率が高くなっていくことが分かってます。

 

見込み客の段階の判別の仕方

この見込み客の4つの段階の判別ができれば、

のどちらで攻めればよいのかが分かります。

 

この判別の仕方は、「読者登録への誘導する言葉」で自在に変えることができます。

例えば、

 

いつも心のモヤモヤが取れない方へ

心理カウンセラーがお届けする引き寄せメール講座

 

このような言葉で読者登録を誘導する場合は、教育型ステップメールにしなければ商品の必要性すら分かりません。

しかし、メリットは読者登録する人数が多くなることです。

しっかりと必要性から伝えて商品購入までのプロセスを踏めば購入する数を増やすことができますね。

対して、

 

神経質だった私がたった3つのことをしただけで心が軽くなった!

人気の引き寄せカウンセリング開催中!

メルマガの中だけでご案内しています

 

このような言葉で読者登録を誘導した場合は、すでに商品に興味のある人しか登録してこないので1通目から商品の良さと案内をしなければ、段々と興味が薄れてきてしまいます。

 

見込み客の段階を読者登録に誘導する前の言葉でステップメールの作り方を変えることで購入率を上げていくことが可能になるのです。

 

ステップメールの教科書

私が勉強してきた中で、最も本質的な文章スキルを身に付けられた教材を紹介しましょう。

↓↓

ステップメールの教科書

 

この教材を読み終わった時、どれだけ私自身が考えの薄い中でセールスしようとしていたのかが分かりました。

 

もしあなたが、ブログやSNS、メルマガなどをやっていても、なかなか思うような成果を得られていないとしたら、それは昔の私と同じような状況になっている可能性が高いです。

 

だとしたら、今のやり方をそのまま続けていくのは永遠にうまくいかないまま時が過ぎていきます。

 

ブログ200記事以上も書いたのに....

最初はブログを200記事以上書いて売ろうとしていたんです。

でも、得られた収入はわずか3,900円でした。

 

今のWEB集客の状況は、次のことが言える時代です。

 

やった数やボリュームで勝負は決まらない

 

つまり、努力した量や書いた記事数などで成果が出るほど甘くはない。

と学んだのです。

 

見よう見まねでステップメールを作ってみた

そして、次の段階ではステップメールをテンプレート探して当て込んで見よう見まねで作ってみました。

でもこれも売れませんでした。

 

ネット上に転がっている無料テンプレートなんて、みんなが使っているわけで、そんな程度で成果が出るほど甘くはない。

そう学びました。

 

ステップメールの教科書を買って勉強した

次にステップメールの教科書を買って勉強してみました。

そこには「ステ教チャットグループ」があって、上野さんというメルマガの権威から文章の添削が受けられるんですね。

 

チャットグループでは、女性たくさんの人たちが学んでいて、

 

上野さんからダメ出しされて修正を出して、

またダメ出しされて修正して、

 

を繰り返して一生懸命に勉強していたんです。

みんなのその姿を見てこう思いましたね。

 

思い付きで書いた文章で売れるわけがなかったんだ

 

どんな世界でも努力している人達がいます。

その人達に触れることで自分のモチベーションが上がってスキルアップできるんだと実感しました。

 

ステップメールの教科書の実践レビュー

ステップメールを勉強すると人生が変わります。

そこには、読み手に反応してもらうためのノウハウがあるからです。

 

文章を独学でやっていると失敗ばかりで時間だけが過ぎていきます。

私の場合は「1年6ヶ月」という長い時間をブログに費やして失敗していました。

 

ステップメールの教科書を勉強してから出た成果は

SEOブログを勉強しても、そこから得た収入は1年6ヶ月でわずか3,900円でした。

しかし、メルマガに誘導してステップメールの教科書で得た知識をそのまま実践すると、すぐに22万円のアフィリエイト報酬が入ってきました。

 

それだけではありません。

 

自分の情報コンテンツを作ってステップメールで紹介したところ、すぐに売れ始めて130万の収入になってしまったんです。

ステップメールの本質を学べば、商品でもアフィリエイトでも自動的に売ることができます。

ハッキリ言って人生が変わります。

 

ステップメールの教科書の良い点

ステップメールの教科書の良い点は、他の教材と違い

 

添削が受けられる

グループチャットで他の人の文章を勉強できる

 

この2点が本気の教材の証なんです。

メルマガをまだやっていない人でも安心の「メルマガの始め方」コンテンツも入っています。

 

セールスのための文章の書き方を学べます

セールスライティングのスキルを身につけたい方は下記のメルマガ登録フォームから申し込んでください。

もちろんメルマガの登録は無料ですし申し込み後、20秒以内に届きます。

※携帯のアドレスでは届きませんのでGmailを推奨。
※必要なくなれば配信停止からいつでも解除できます。

ステップメール・セールスに特化した文章で収入をあげる無料メルマガ




ステップメールの作り方は「ステップメールの教科書」だけでOK

世の中には、私も含めて「出来ているつもり」でいる人が9割以上かと思います。

ステップメールの教科書で学び、実践すると、

 

本物のプロと素人の圧倒的な差

 

を感じます。

 

この体験があなたをきっと1つ上の世界へ連れて行ってくれると思います。

ステップメールの教科書を見てみる

 

ステップメールの作り方まとめ

ネットビジネスにおいての資産はブログではありません。

ステップメールこそがあなたの本当の資産となります。

成約率の高いステップメールを持つことができれば、どれだけ広告費をかけても利益が山積みになっていく計算になります。

さらに、ステップメールの作り方を、コンサルを付けて受けるとしたら30万は平気で取られます。

ステップメールの教科書で作り方を独学したほうが安く済みます。

 

是非ステップメールにチャレンジしてみてください。

 

メルマガの成約率を高める
【朗報】メルマガの成約率を高める効果的な方法があります

  メルマガの目的は、読者に対して接触頻度を増やしてファンになってもらう「ファン化」の要素と、あなたのスキルから伝えられる価値を提供して「価値教育」する要素の2つでセールスを楽にするためのも ...

続きを見る

メルマガで稼ぐ|書き方からリスト収集、ステップメールの作り方まで解説
【最新版】メルマガの作り方|初心者向けに分かりやすく解説

  今、あなたがやっている集客方法は、 ホームページやポータルサイトから体験を募集して、体験に来た人に売っているというやり方だと思います。 これは1ステップで成約までさせようとするため、 タ ...

続きを見る

【affinger5】SEOに強いWordPressのおすすめテーマ
SEOに強いWordPressのおすすめテーマ【AFFINGER6】

  WordPressでサイトを作る意味は「SEOで検索上位に上げるため」の他には理由がありませんね。 しかし、テーマが無数にありすぎて、とりあえず最初から付いているTwenty ninet ...

続きを見る

メルマガの教育とは
メルマガ読者への教育とは|商品が欲しくなる6つの教育を解説

  メルマガが必要な理由を分からないと言われる方も多いですね。 この記事では、メルマガがあなたの商品を販売するのに有効な理由として「メルマガにより将来のお客様の教育」について書いていきます。 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

稲川 勤

自身の整体院が月商250万をあげた集客、販促のノウハウを教える専門家。WEB集客・メルマガ販促などの知識を発信しています。

-メルマガの始め方

© 2021 WEB集客大学 Powered by AFFINGER5