【朗報】メルマガの成約率を高める効果的な方法があります

2020年1月23日

メルマガの成約率を高める

 

ルマガの目的は、読者に対して接触頻度を増やしてファンになってもらう「ファン化」の要素と、あなたのスキルから伝えられる価値を提供して「価値教育」する要素の2つでセールスを楽にするためのものです。

 

しかし、メルマガに書く内容がズレていたり、購買心理に基づいていないような導線であったりと、なかなか上手くいっていない人が多いのも事実です。

 

せっかくメルマガを始める段階までいっているのですから、ここからはマーケティングを少し勉強して、購買心理に沿ったメルマガの書き方をしていきたいところですね。

 

この記事では、メルマガの成約率を高めるために必要なスキルを書いていきます。

メルマガの教育とは
メルマガ読者への教育とは|商品が欲しくなる6つの教育を解説

  メルマガが必要な理由を分からないと言われる方も多いですね。 この記事では、メルマガがあなたの商品を販売するのに有効な理由として「メルマガにより将来のお客様の教育」について書いていきます。 ...

続きを見る

ステップメールのおすすめの作り方
【必見】ステップメールとは?|効果的なシナリオの作り方まで解説

  ステップメールという言葉を聞いてことはありますか? メルマガはなんとなく意味がわかるけど、ステップメールは具体的に知らない人が多いかもしれません。 結論から言いますと、あなたのセールスは ...

続きを見る

 

メルマガで商品を売るならこれを勉強してみてください

セールスのための文章の書き方を学べます

セールスライティングの教材紹介します

 

しあなたが、ブログやSNSをがんばっていても、なかなか結果が出せない。

そんな風に思っているとしたら、今のやり方のままではずっとうまくいかないかもしれません。

 

最初はブログを200記事も書いたのに収入はわずか3,900円でした。

それが、あることを勉強した途端に、

  • 35,800円の情報コンテンツを月に130人に販売
  • 298,000円のコンサル商品を月に5人販売

こんな結果になったんです。

 

勉強したのは

『ステップメール』

でした。

 

ブログやSNSで直接販売は効きません。

 

収入を発生させるためには次のことを仕組みとして作っておく必要があります。

 

  1. ブログやSNSの記事を書く
  2. メルマガの読者を集める
  3. メルマガの読者にステップメールを配信
  4. ステップメールで商品を紹介する

この仕組みで収入が発生するようになります。

この販売の仕組みを

 

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)

 

と言います。

 

ネットビジネスを独学でやっていると失敗ばかりで時間だけが過ぎていきます。

私の場合は『1年6ヶ月』という長い期間をブログに費やしてわずか3900円しか得られず無駄にしてしまいました。

 

このセールスの構造を勉強すると人生が変わります。

そこには

読み手に反応してもらうためのノウハウ

があるからです。

 

たとえば、

ブログを勉強して複数の記事を上位表示できたとしても、そこから得た収入は3,900円しかありませんでしたが、

 

メルマガに誘導してステップメールでコンサル商品を紹介するだけで売れ始めてすぐに149万円の収入になりました。

それだけではありません。

 

自分の情報コンテンツを作ってステップメールで販売してみると35,800円のコンテンツが月間に130人に売れる。

こんな結果になったのです。

 

ステップメールを勉強すれば『あらゆる商品』でも売ることができます。

ハッキリ言って人生変わります。

 

しかしこのステップメール、

ネット上に出ているテンプレートのようなものでうまくいくほど甘くはありません。

 

  • 専門のコンサルを受ければ30万
  • 塾で習えば60万

 

と高額なお金が出ていきます。

 

これらと同等以上の学びが得られ、

6ヶ月間の添削も受けられる教材がありますので紹介しておきます。

 

30万・60万と高いお金を払うことなく、

わずかなお金で高いスキルを手に入れることができる。

 

ステップメールについてはこの教材だけ学べばOKという優れものです。

↓↓

ステップメールの教科書を勉強してみる

 

もう1つ初心者向けの最強教材も紹介しておきましょう。

 

ブログやSNSを書いてからメルマガの読者を増やす

ステップメールを配信する

LP(ランディングページ)で商品を販売する

 

これがDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)の流れなのですが、

そもそもLPが作れない、メルマガ配信スタンドも無いという超初心者には難しい面もあります。

その場合、

 

  • メルマガ登録率30%を超えたLP(ランディングページ)の作り方
  • 自動化で10日で140万の利益を出したステップメールの作り方
  • メルマガ配信スタンドの使い方
  • 売れるセールスLP(ランディングページ)の作り方

 

このような効果実証済みの仕組みを

 

コピペだけで完結できてしまう全てを丸投げできるシステム

 

もあるのです。

知識ゼロの状態から勉強していってこの仕組みを作り上げることは非常に難しいです。

今現在WEBから収入をあげられていない方はこの仕組みを買ってしまったほうが成功が早くなると言えるでしょう。

紹介しておきます。

↓↓

SVプロジェクトを勉強してみる

では本題に入りましょう。

 

メルマガの成約率が低いのはなぜか?

さて、そもそもメルマガで接触頻度を高めてアプローチしているのに、成約率が悪い人はその原因が分からないことと思います。

実は、ここはマーケティングに関係してくることなので解説していきます。

 

結論から言いますと、違う段階の層に向けて同じメッセージしか配信していないということになります。

「違う段階の層」とは次のものです。

 

メルマガ読者の4段階

  • 今すぐ客→1%
  • お悩み客→9.5%
  • そのうち客→9.5%
  • まだまだ客→80%

 

おおよそこのような割合になると言われています。

この全ての段階の層に同じメッセージを配信しているとズレてしまい売れません。

 

例えば、「まだまだ客」というのは今すぐに買うつもりなどありません。

じっくりと価値提供していき、あなたのファンになってもらったから始めて購入を考え始める層なのですね。

 

この層に対して、いきなり「コンサルを募集します!今回の募集は定員5名のみの募集となりますのでお早めに」などとセールスしても、売り込みされて嫌だとなってしまうのですね。

 

逆に「今すぐ客」というのは、緊急性の課題があって、今すぐにでもどうにかしないといけない層です。

ということは、何日もじっくりかけて価値提供とかしていると他の人のメルマガを探して他で買ってしまうのでもったいないのですね。

 

メルマガの成約率を高める方法

メルマガの成約率を高めたいのであれば、この読者の各段階に合わせたメッセージを配信すれば良いということになります。

 

段階に合わせたメッセージ

  • 「今すぐ客」には、すぐに商品の紹介
  • 「お悩み客」には、悩みの問題点の提起と解決方法を教える
  • 「そのうち客」と「まだまだ客」には、まずあなたのファンになってもらうメッセージだけ

 

このようにピンポイントで合わせたメッセージを配信できれば、ウザいと思われないし、すぐ欲しい人には商品案内して売り時を失いません。

とは言え、この段階をどのようにすれば見極められるのかが分かりませんよね?

 

メルマガの成約率を高めるために「購入意欲のある人」だけ見極める

読者の各段階を見極めて購入する人だけ分類してしまうのです。

その方法は、メルマガの「分岐」です。

 

具体的なやり方を紹介していきますね。

 

step
1
通常のメルマガを作る

普通にあなたの通常のメルマガを1本作るのは、あなたの今のメルマガで大丈夫です。

この通常メルマガには、あなたのファンになってもらうことと「有益な情報」だけを価値として提供していってください。

このメルマガではセールスをしないでください。

 

step
2
他に2本のメルマガを作る

その他に2本のメルマガを作ってください。

これはステップメールです。

この2本というのは、もちろん前述の「読者の各段階」に合わせたステップメールということになります。

 

1本は「お悩み客」に対して「悩みの問題点の提起と解決方法を教える」内容にしてください。

もう1本は「今すぐ客」に対してすぐにセールスをしてください。

 

step
3
分岐のやり方

あなたの今の通常メルマガは「ファン化」「価値提供」のみを行い、他の2本では深い「教育」と「セールス」を行います。

そして、途中で他の2本の案内を出してそっちの方にも登録してもらってください。

 

そうすると、興味のある人だけステップメールの方に登録してくるわけですので分類ができてしまうのです。

お悩みステップメールの方には、「こんなお悩みある人いますか?それでしたらこちらのメルマガでは●●に特化した解決方法を教えていますので、こちらにも登録してみてください」と案内します。

今すぐ客宛てのステップメールには、「あなたが、●●でお悩みなら、私のコンサルプランでは解決できます。もし必要な方はこちらのメルマガでのみコンサルプランを案内していますのでご登録ください」と案内します。

 

これで分岐できてしまい、今すぐ客を逃しませんし、各段階に合わせられるので通常メルマガでセールスするよりも配信解除なども減ってしまい、あなたのファンもどんどん増えていくでしょう。

そして、また分岐の案内を定期的に出していくのです。

 

余談ですが、メルマガを独学でやっていると失敗ばかりで時間だけが過ぎていきます。

まだステップメールを持っていない方はSVプロジェクトがオススメです。

こちらのプロジェクトに参加すると「集客」「ステップメールの作り方」「成約率の跳ね上がるLPの作り方」など初心者がメルマガで稼ぐためのノウハウを全て勉強できます。

ステップメールなどはコンサルを受けたら30万は平気で取られますのでこういうので勉強したほうが安く済みます。

有料のプロジェクトだけあってサポートもしっかりしてるところも良いです。

ステップメールの作り方がわからない方はSVプロジェクトを参考にしてみてください。

 

すでにステップメールを持っているけど売れていないという方は、もしかしたら「読者を行動させる」ことができていないかもしれません。

次のことが抜けている可能性が高いです。

人はイメージできないことに対して行動はしない

サンクコストバイアス→人は投資した労力・時間・お金を回収しようとする

ステップメールでは読者登録後21日間で何かを行動させないと読まれなくなりリストが枯れていきます。

「読者を行動させるとは何か?」

ということがよく分かる無料のメルマガがありますので

次世代起業家アカデミーのLINEステップメッセージに無料で登録して

「何が送られ」てきて「何が要求されるのか」

を勉強してみると良いでしょう。

私の場合、ここのやり方を導入してからセールスの成約率が8%前後だったのが28.3%まで飛躍的な上がりました。

 

メルマガの成約率を高める方法まとめ

メルマガの成約率は高められます。

 

  • 読者の各段階を間違えないこと
  • 読者の各段階に合ったメッセージを配信すること

この2つが大切となります。

マーケティングを少し勉強してみると結果が変わってきますので是非参考にしてください。

 

メルマガで稼ぐ|書き方からリスト収集、ステップメールの作り方まで解説
【最新版】メルマガの作り方|初心者でも稼ぐ仕組みを徹底解説

  今、あなたがやっている集客方法は、 ホームページやポータルサイトから体験を募集して、体験に来た人に売っているというやり方だと思います。 これは1ステップで成約までさせようとするため、 タ ...

続きを見る

メルマガの書き方
メルマガとは|ビジネスへの活用方法を全14記事でわかりやすく解説

  メルマガで稼ぐために必要なダイレクトレスポンスマーケティングの基本である2ステップセールス。 稼げるメルマガの作り方を重点的に伝える記事一覧です。 見込みの高い人だけを集めメルマガで価値 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

稲川 勤

自身の整体院が月商250万をあげた集客、販促のノウハウを教える専門家。WEB集客・メルマガ販促などの知識を発信しています。

-メルマガの始め方

© 2021 WEB集客大学 Powered by AFFINGER5