【最新版】ネットビジネスの基本|最強のマーケティングDRMを学ぶ

2019年12月26日

ネットビジネスのやり方はこれに絞れ|原理原則はDRMだけ

 

回の記事では、ネットビジネスにおいて、集客はそこまで重要ではなく後回しにしてくださいと書きました。

まだ読んでない人は前回の記事今すぐネットで稼ぐならファネルを作れ|お客様の層に合わせたアプローチの方法を読んでからこの記事を読むと分かりやすいと思います。

 

見込み客には段階があり、その全ての段階の層に同じメッセージを発信してしまっていることが売れない結果となっているのです。

これをファネルによって分ければ、それぞれの段階の層に合ったメッセージを配信することができて、セールスも確率が上がり、なおかつ取りこぼしもなくなるわけですね。

このファネルから考えるネットビジネスの基本はマーケティングの手法DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)の考え方から来ています。

この部分はとても重要なので、この記事では、できる限り初心者でも分かりやすいように書いていきます。

ネットビジネスで稼ぐ方法を以下の順番に説明しています。

 

初心者向けネットビジネスの始め方 無料メール講座

初心者向けネットビジネスの始め方

しあなたが、ネットビジネスで収入を得たい。

そんな風に思っているとしたら、これは重要ですのでよく読んでみてください。

 

ネットビジネスといえば、

  • アフィリエイト
  • 転売・通販系
  • 情報販売系

だいたいバクッとこのようなものを思い浮かべると思います。

しかし、

これらのものを始めても、9割以上の人が5000円も稼ぐことができていない実態があります。

 

私の場合、ブログを200記事も書いたのにアフィリエイト収入はわずか3,900円でした。

 

それが、あることを勉強した途端に、

  • 35,800円の情報コンテンツを月に130人に販売
  • 298,000円のコンサル商品を月に5人販売

こんな結果になったんです。

 

ネットビジネスを独学でやっていると失敗ばかりで時間だけが過ぎていきます。

私の場合は『1年6ヶ月』という長い期間をブログに費やしてわずか3900円しか得られず無駄にしてしまいました。

 

ネットビジネスの基本を勉強すると人生が変わります。

  • アフィリエイト
  • 転売・通販系
  • 情報販売系

全てのジャンルに応用できる『購買心理』を理解できるからです。

そこには

稼いでいる人だけが使っているノウハウ

があるからです。

 

たとえば、

SEOブログを勉強して複数の記事を上位表示できたとしても、そこから入るアフィリエイト収入は3,900円しかありませんでしたが、

 

メルマガに誘導してステップメールでアフィリエイト商品を紹介するだけで鬼のように売れ始めて、すぐに22万円の収入になりました。

それだけではありません。

 

自分の情報コンテンツを作ってステップメールで販売してみると35,800円のコンテンツが月間に130人に売れる。

こんな結果になったのです。

 

アフィリエイトであろうが情報コンテンツ販売であろうが、

ネットビジネスは勉強すればするほど比例して収入が上がります。

ハッキリ言って人生変わります。

 

このメルマガでは私のコンサル商品などは案内しません。

 

あくまでも初心者の方が『勉強できる優秀なネタ』を紹介するだけのメルマガです。

あなたがネットビジネスを勉強して収入を得たい場合は下記の無料メール講座お申し込みフォームから申し込んでください。

申し込み順にお伝えしています。

※携帯のアドレスでは届きませんのでgmailなど推奨
※このメルマガは必要なければ配信停止からいつでも解除できます
※このメルマガで私のコンサル商品などの案内はしていません。

初心者向けネットビジネスの始め方 無料メール講座




それでは本題に入りましょう。

 

ネットビジネスの基本的な方法
DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)とか聞いたことがないかもしれませんが、基本的にネットビジネスが儲かるのは効率の良さが特徴です。

この効率はDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)の手法を取り入れるからこそ起るのです。

簡単に言ってしまいますと、「労働集約型のビジネス」から「効率型のビジネス」に変えてくれるものですので、とても重要だと思ってください。

今も昔も常に最新の稼ぎ方はDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)なのです。

 

従来型のビジネスのやり方

飛び込み営業やテレアポなどのプッシュ型のスタイルで、営業力が問われるやり方でした。

ですので、営業力、そしてセールス能力、さらにはそれらに対しての不屈の精神力と努力が必要であり、それが無い人は売上があげれませんでした。

ネットビジネスをやっている人でも、いまだにこの従来型でやっている人がいます。

例えば、facebookやInstagram、Twitterなどで大量にフォロー申請をして、メッセンジャーやDMなどで挨拶して一方的に誘うなどというやり方ですね。

ほとんど成功しないのに。

 

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)のやり方

お得情報やDMやWEBサイトなどの広告を使い、反応が来た人だけを相手にする効率型のやり方です。

スルーされた人は相手にしません。

ですので、サービス提供側の労働は極限まで少なくなります。

 

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)
を使ったネットビジネスの基本

集客→教育(ファン化)→セールスという順番のネットビジネスの基本のやり方となります。

 

step
1
集客

文字通りお客様を集めることですが、店舗などの集客の意味合いと違い、この集客は見込み客を集めるだけです。

そして、その見込み客に今後アプローチできる顧客情報が必要で、顧客情報が取れない集客は意味がありません。

なぜなら、この後の「教育(ファン化)」のフェーズがおこなえないからです。

ネットビジネスでの集客のやり方は、次の1つだけに絞ります。

 

ネットビジネスにおける集客

メルマガのリストを取ること

 

そして、このリストに対してメッセージを配信して「教育(ファン化)」をおこなっていきます。

通常、集客は「買いたい人をピンポイント」に絞り込んで集めますが、DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)での集客は、ターゲットを広めにとって集めます。

なぜなら、見込み客の悩みや問題点は幅広く、あなたのサービスや商品で解決できるものは、こちら側が思っているより数が多いからです。

見込み客自身があなたのサービスや商品を購入したいと思えるかどうかは、その後の「教育(ファン化)」の過程で決まりますので、ここではあまり狭く絞りこまずに集客します。

ですので、集客の数も増えますね。

 

step
2
教育(ファン化)

ここでは、メルマガを使います。

メルマガで発信するのは次の内容です。

 

メルマガで発信する内容

  • 見込み客の問題点と隠れた気づき
  • 見込み客の悩みと隠れた気づき
  • あなたのサービスや商品についての前提条件を共有する
  • あなたと見込み客の価値観のすり合わせ
  • 見込み客のステージを順番に引き上げる

 

これらの内容をメルマガで発信していき、興味を持ち「比較・検討」に入った人だけ相手にします。

その際、見込み客側からアプローチさせますので、あなたは売り込みをしなくて大丈夫です。

 

このDRMを使ったネットビジネスのやり方は、もう1つ利点があり、それは、ホームページやチラシなどよりも段違いに見込み客へ届くメッセージのボリュームが多いということです。

つまり、例えばあなたが従来型のやり方でビジネスをしているとして、集客した見込み客に対してアポを取り、実際に話す時間などは限られているわけなのですが、メルマガではその何倍ものボリュームを制限なく送りつけることができます。

 

そして、見込み客側は送られてきたメッセージを勝手に読んで、勝手に判断しますので、あなたの送ったメッセージを気に入った人しか反応してこないのですね。

ですので、従来型のネットビジネスのやり方より格段に多いボリュームのメッセージを頭に入れた見込み客の中から、さらにそれが良いと思った人だけ申し込んでくるので「ほぼ」売れます。

とても楽なネットビジネスのやり方に変わります。

 

step
3
セールス

そして、セールスの段階にようやく入りますが、ここであなたがやることは「何も」ありません。

なぜなら、教育(ファン化)された見込み客の中から、すでに「購入したいと思った人」しか申し込んで来ないからですね。

ということは、もうセールスページだけ作って案内しておき、そこに決済フォームまで付けておけば、決済まで終わってしまうのです。

ファッションの通販サイトのようなものです。

あなたのセールス力はゼロで構いません。

私なんてネットビジネスでは売ることができても、実際に会ったらしょぼい男ですからね。

 

最新のネットビジネスのやり方

さらに踏み込んで、もっと新しいネットビジネスのやり方を紹介しましょう。

上記の「集客→教育(ファン化)→セールス」の過程を、あるツールを使えば全て自動化できます。

もちろん怪しいツールではありません。

そのツールとは、「ステップメール」です。

労働集約型のビジネスのやり方かた超効率型のビジネスのやり方に変えれる最強のツールが「ステップメール」ということになるのです。

 

世の中にはこのネットビジネスのDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)を使って驚愕の稼ぎ方をしている人がいます。

もう1年間で1億の売上とかのレベルですね。

この記事では主旨が異なるので書きませんが、興味ある方はこの記事で読んでみて下さい。

起業するならこの人に学べ。加藤将太さんの経歴。
起業するには|2021年のリスク0起業の方法教えます

  あなたがこの記事を読んでいるということは、少なからず「起業」に興味を持っているんだと思います。 起業と言ってもいろんな形がありますし、あなたの夢もあるのかもしれません。 中には、最近の時 ...

続きを見る

 

ネットビジネスの基本まとめ

ネットビジネスのやり方はDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)を使わずしてありえません。

あなたがネットビジネスで稼ぎたいのであれば、このDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)の考え方に沿って構築していけば楽になるでしょう。

次の記事では、ネットビジネスにおける「集客(認知)」について書いていきます。

ネットビジネスでケタ外れに稼げる秘密

ネットビジネスの教材を紹介します
あらゆるネットビジネスを学べる初心者向けネットビジネスの始め方

もしあなたが、ネットビジネスで収入を得たい。 そんな風に思っているとしたら、これは重要ですのでよく読んでみてください。   ネットビジネスといえば、 アフィリエイト 転売・通販系 情報販売系 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

稲川 勤

自身の整体院が月商250万をあげた集客、販促のノウハウを教える専門家。WEB集客・メルマガ販促などの知識を発信しています。

-ネットビジネスの始め方

© 2021 WEB集客大学 Powered by AFFINGER5