【危険】努力が続かない人が飛びつく「簡単」という言葉に潜む罠

2019年12月12日

努力が続かない人が飛びつく「簡単」という言葉|努力が無意味なわけがありません

 

近、コンサルや情報商材で流行りの「簡単に稼げる」系の言葉に飛びつく人が多くなってきています。

そして、それらのコンサルの人達の言う内容の中には、

 

頑張り続けなきゃいけないと思っていませんか?

もっと楽にビジネスができます。

心を楽にすればビジネスが軽やかに成功できる。

 

このような言葉が書かれていて、案に「努力は無意味だ」というニュアンスが伝わってきます。

 

実際に、このような情報をたくさん読んできた人達から私の所に相談のメールがくるのですが、話していくとやはり「努力の否定」という観念が根付いているようです。

 

「努力」という言葉にさえ拒否反応を示す方も多いのですね。

 

もちろん様々な考え方がありますし、そのような理論を否定はできません。

この記事では、客観的に考えた「努力」とは何か?多くの人が努力が続かない理由とは何か?このようなことを書いていきます。

 

将来、起業したい人のためのリスクゼロ起業のすすめ

起業するならこの人に学べ。加藤将太さんの経歴。
起業するには|2021年のリスク0起業の方法教えます

  あなたがこの記事を読んでいるということは、少なからず「起業」に興味を持っているんだと思います。 起業と言ってもいろんな形がありますし、あなたの夢もあるのかもしれません。 中には、最近の時 ...

続きを見る

 

努力が続かない人が飛びつく言葉

結論から言いますと、「簡単」「努力しなくてもいい」「心を軽くして」などのワードはマーケティングの手法です。

これらのワードは「努力の続かない人」をターゲットにした「お金を取るためのワード」ということ。

 

つまり、あなたにサービス商品を売るためのワードなのです。

 

なぜ、これらのワードがマーケティング手法で使われるのかと言えば、「あなたが努力を続けられない人」で「苦しい思いをしている」からです。

そういう人は、このワードに飛びついてしまうのですね。

 

努力が続かない人を狙った罠の例

例を挙げていきますと、

例えば、ブログは100記事がスタートラインとして、評価が上がり、検索で上位に上がってきやすくなります。

これは調べてもらえれば分かりますが、当然ブログを始めたらみなさん分かっています。

 

しかし、リサーチ会社が調べて明らかになっていることは、世の中の全体のブログ数の中で90%のブログは100記事いく前に挫折しているそうです。

理由は、結果が出ないから。

100記事書けば結果が出てくるのが分かっているにも関わらず、そこに辿り着くまでの期間に結果が出ないから苦しいということですね。

 

でもコンサルはこう言います。

 

ブログで簡単に収益があげられるのです。

しかも自宅やカフェであなたの思う時間に1日30分だけの作業。

しかもブログは資産になるので、将来のあなたの所得が約束されます。

起業するのにお金はいりません。

投資額ゼロで不労所得を得られるブログ収益法。

今なら無料で相談を受けてもらえます。

 

このような「頑努力が続かない人」に向けて「簡単」「努力の無意味」「心を軽くする」ワードを使って飛びつかせるのです。

 

読んでみて気づいたかもしれませんが、この中にはブログを100記事書く必要があることは書いていません。

100記事書くことが苦しいのにその努力については書かれていません。

 

実際にやってみれば分かりますが、ブログは100記事がスタートラインで、さらに200記事以上は書いていかないとそんなに儲かりません。

 

結局は「努力」をしなければ結果が出ないのに、いかにも誰でもできるような書き方をしているのですね。

努力が無意味なわけないし、90%の人が100記事いけないからこそ「努力した人」だけが勝つのです。

 

努力が続かない人が考えるべきこと

ビジネスで成功したいなら、お金をかけて専門の人に依頼したり、広告費を書けて集客したり、それができない状況であるなら自分で全てを構築する努力をしなければうまくいくことなどありません。

もちろん内心がこれをみなさん分かっているのですが、どうしても「努力が続かない」という問題なのです。

この努力が続かないと言う問題から逃げて「簡単」「努力の否定」「心を軽くする」などに向かうのは遠回りだということに気づいたほうが良いと思っています。

では、それを解決する方法を書いておきますね。

 

努力が続かない人の対策

人は、努力が嫌いです。

もちろん私も嫌いです。

 

その嫌いなことを続けなければ成功が無いのだとしたら、少なくとも続けられることを1つだけにすれば良いのです。

その1つだけを毎日続けることを自分に課すのが最良です。

 

1つだけに絞れば案外続けられるのですが、多くの人は「たくさんのこと」を続けようとしていて挫折するのです。

必ず毎日続けなければいけないのだとしたら、それはシンプルで時間のかからないことしかできません。

 

  • 毎日ブログ1記事
  • 毎日メルマガ1記事
  • 毎日チラシ100部だけポスティングする
  • 毎日LPを作るor修正する
  • 毎日1つYouTubeに動画をアップする

 

どれかできませんか?

 

というより自分に1つだけ課して、毎日続けて半年やったらそのジャンルの専門家に初めてなれるのです。

 

成功は決まっています。

でも半年は何も結果が出ません。

でも成功は決まっています。

どうしますか?

 

努力が続かない人の対策まとめ

努力が続かない人ほど1つに絞ってください。

「簡単」「楽に」などというワードにお金を取られないでください。

 

しかし、逆にあなたが人に売る時は「簡単」「楽に」を使ったら売れますけどね。

あとは自分の信念の問題でしょうか。

努力が続かないの関連記事

個人サロンのビジネスマインドセット
ビジネスにおけるマインドとは|まず年収1000万を目指すために

  はじめに、 あなたは「ずっと楽な環境に身を置いていたい」と思うことはありますか?   自分の苦手なことや感情的に摩擦の生じることを一切やらずに できることなら 「ずっと楽な環境 ...

続きを見る

将来、起業したい人のためのリスクゼロ起業のすすめ

起業するならこの人に学べ。加藤将太さんの経歴。
起業するには|2021年のリスク0起業の方法教えます

  あなたがこの記事を読んでいるということは、少なからず「起業」に興味を持っているんだと思います。 起業と言ってもいろんな形がありますし、あなたの夢もあるのかもしれません。 中には、最近の時 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

稲川 勤

自身の整体院が月商250万をあげた集客、販促のノウハウを教える専門家。WEB集客・メルマガ販促などの知識を発信しています。

-ビジネスマインド

© 2021 WEB集客大学 Powered by AFFINGER5