ホットペッパビューティーの攻略|初心者が最初に見直すべき3つの改善点

2019年12月11日

初心者のためのホットペッパビューティー攻略|まず最初に見直すべき3つの改善点

 

ットペッパビューティー掲載店から私の元へご相談をよくいただきます。

今回は次のようなご相談でした。

夜分遅くにすみません。
ホットペッパービューティーに載せているのですが、想像以上に集客が出来なくて凄く困っています。

単価をあげたら、いいお客様が増え、リピーターさんはポチポチ増えましたが、長くは続かず…
うちのサロンをどうやったら知ってもらえるのか…

ちなみに半年前にプライベートサロンをオープンしたばかりです。
ホットペッパーに載せれば集客出来る!と思っていたら、全然でした。
考えがかなり甘かったです。

どのような形で頑張れば集客出来ますか?
うちのサロンを見つけてもらえるんでしょうか?
たった一日で解決方法を伝授して頂けて、しかもすぐな集客出来るんですか?
ちなみにホームページはないです。
ご指導宜しくお願い致します。

 

まず、1日で解決方法を伝授して、すぐに集客できるか?という点に関しましては、「無理です」としかお答えできないのですが、このご相談の内容には、ホットペッパビューティー掲載していても売上がなかなか上がらないサロンの特徴が詰まっていますので、この記事では解説していきます。

 

ホットペッパビューティー掲載店の8割ぐらいがこのサロンと同じ状況

このサロンの状況

  • 口コミ数 23件
  • クーポンの価格 12980円、19980円、25980円など
  • 特集は4つに掲載

 

これ以上詳しくは書きませんが、この方はクーポンをもっと安くしていたのですが、リクルートの担当の人に相談すると、もっと安くし無いと新規が取れないと言われたそうです。

そして安くしてみたところ、

 

単価を6980円に下げた時は、お客様の質が悪く、クーポンを使って格安で渡り歩いている人ばかりで、リピーターには一件も繋がらなく…

競合が徒歩30秒の所にサロンがあるので、ホットペッパーの営業さんに同じ価格に下げたらどうですか?と言われたのですが、施術内容が違うので、一緒にはしたくなくて、金額を少しずつあげました。

実際、グルーポンで2500円で載せたら、かなりの反響があり、1ヶ月休み無しで働き、30人来ましたが、結局リピーターさんには1人もならなかったです。

 

ということになったようです。

これって、どの相談者も同じことをおっしゃるのですね。

もしかしたら、あなたも同じことを悩んでいるのかもしれません。

 

これはビジネス初心者に多いお悩みなので、この悩みをまとめます。

 

悩んでいるポイント

クーポンを安くすることに抵抗がある

クーポンを安くすると新規が増えるけどお客様の質が悪くなる

リピートしないお客様が多い

クーポンを高くするとお客様の質が良くなる

しかし、クーポンを高くすると新規が来ない

 

こんな状況かと思います。

 

初心者はクーポンの価格でしか判断していない

これらのお悩みに共通するのは、クーポンの価格が安いとお客様の質が悪くなり、高いと質が良くなる。

しかし、質が良いお客様を増やすには、高い価格のクーポンでも新規の数が多くなるようにしなければいけないが、掲載プランを30万とかは払えない。

どうしたらいいの?という悩みでしかないのですね。

つまり、クーポン価格でお客様が決まるのだと思っています。

 

はっきりお伝えしてしまいますと、この考えをしていると永遠に売上を上げれません。

 

あなたの課題はクーポン価格ではない

あなたは、クーポンの価格を上げて質の良いお客様を増やしたい、でも掲載費は今のまま安いプランで集客を増やしたいという「ないものねだり」状態なのです。

あなたの課題は、クーポン価格ではありません。

はっきり言ってしまいますよ?

 

リピートを取れないだけです。

 

安いクーポンで呼んでリピートが取れないことがあなたの課題なのです。

リピートが取れないのは、あなたの知識不足と言わざるおえません。

本当にそうなのか?やり取りをしていくと分かってしまうのですね。

私が返信した内容は次のものでした。

 

●●様

ページを検索して拝見させていただきました。

まず、クーポン価格が高過ぎて、これではほとんど来ないと思います。

優良口コミを100件以上に増やしまして、クーポンをバックエンドコースの初回体験にしてクーポン価格を6000円前後にしてみてください。

初回体験クーポンには【1日2名限定】と限定性を付けてください。

やっている内容が痩身だと思いますが、悩み別のクーポンにしてください。

バックエンドコースも、その悩みの改善コースとなります。

バックエンドコースの価格は、痩身の相場からすれば、30万〜50万くらいかと思います。

悩みの強い初回体験クーポンで呼んだお客様全員にバックエンドコースを提案していきます。

30万のバックエンドが5人に売れるだけで150万ですので、クーポン価格がいくらであっても利益に変わりはありません。

ホットペッパービューティーは、都度払いをやればリピート率がすごく悪くなります。

リピート率が悪くなるためにみなさんクーポンで利益取ろうとしてしまいますが、それですとクーポンの価格は高くなってしまいますので、そもそもの新規来店が少なくなってしまいます。

初回体験で呼んでバックエンドコースを成約することしか売上が上がる道が無いのが現実です。

しかし、バックエンドコースだけを成約することに絞れば莫大に売上を上げれるのがホットペッパービューティーだとも言えます。

優良な口コミが100件を切っているサロンは集客数が増えていきませんので、口コミもまず増やすべきですね。

口コミは新規で反応の良かったお客様だけに、その日その場で書いてもらわないと、なかなか書いてくれませんし、書いてくれたとしても面倒なので短い口コミになってしまいがちです。

施術が終わってバックエンドコースを成約した場合、その場でこちらの質問に答えるような形で書いてもらうのが良いと思います。

 

私のこのアドバイスに対して、ほとんどの人が次のように返信してくるのです。

 

すみません。
バックエンドコースってなんですか?
意味がわからず、すみません…

 

あなたはいかがですか?

 

初心者のホットペッパビューティー攻略でまず最初に見直すべき3つの改善点

①お客様の悩みを知ること

サービスの提供ビジネスをやっているプロなのに、お客様の悩みを分かっておらず、自分の考えたサービス商品を自分で良いと言っているだけなのです。

お客様の悩みを理解して、それを改善してあげること。

それがビジネスです。

お客様の悩みを分かっていると答える人も多いのですが、まず深いところまでは分かっていないし、それを商品名に記載している人もいないし、お客様の悩みを改善するためのバックエンドも用意されていません。

例えば、「最近、お腹が太いのが悩みだ」ということであれば、そのお客様がなぜお腹を補足しなければならないのか?の理由を聞いていきます。

 

お腹が太いのが悩みだ→実は7月に海に行かなければいけないことになった→水着を着ることになる→さすがにこのお腹では全員にみっともない姿をさらけ出してしまうことになる→それは恥ずかしくてみんなの評判が怖い→急遽お腹を細くしたいのです

 

このように、その人の悩みの裏側にあることを聞いていくのです。

そうすると、この人の本当の悩みは「みっともない姿だと友人に内心笑われて噂されてしまうのを恐れていること」となります。

 

クーポン名:お腹周りの脂肪を撃退!ハイパーナイフ90分

クーポン名:2ヶ月でくびれを作る!短期集中ウエストコース

 

どちらのクーポン名が響くのかは分かるでしょう。

価格でしかお客様の質が変わらないと思っているのは、マーケティングの知識がないからです。

まずはお客様の悩みを深く知り、その深い悩みにドンピシャな商品名を考える練習ですね。

 

②悩みの改善をできるコースを用意する

お客様の深い悩みにドンピシャな商品名を考えたら、その悩みを改善するのにかかるものは何ですか?

 

悩みの改善にかかるもの

どのくらいの期間で改善できるのか

おおよそ何回で改善できるのか

どのぐらいのペースで改善できるのか

それに必要な付随商品が必要なのか

 

どのサービスでも共通するのは、1回だけ受けて改善しないですよね?

では上記の改善にかかるものを全て書き出してみてください。

書き出したら、それを全て合算するとおいくらになりますか?

それがバックエンドなのです。

あなたが新規のお客様にやることは、この改善に必要な全てのものを入れたコースを「提案」することだけですね。

新規のお客様が来て、受けて気に入ってくれたら、自然にリピートしてくれるはずなどという甘い幻想を持っているのが初心者です。

あなたが提案しなければお客様が自然に来てくれるわけがないのです。

 

③口コミの威力を知らない

新規集客の少ないサロンの人は、ほとんどが口コミの数が50件にも満たない人が多いです。

ホットペッパビューティーユーザーがどれだけ口コミの内容を見ているのか知らないのですね。

優良な口コミの増やし方についてはこの記事では書きませんが、

ホットペッパービューティーの口コミを増やす方法|優良口コミ100件で集客2倍の記事で詳しく書いていますので参考にしてください。

口コミを軽視する人はどの広告媒体に掲載しても集客はできません。

 

まとめ

ホットペッパビューティー掲載サロンの売上が上がらない原因は初心者のマーケティング知識不足からきています。

この記事の3つの改善ポイントを見直してみてください。

さらに売上を上げるための詳しいマーケティング知識を勉強したい場合は、次の記事が参考になるかと思います。

非常識なサロンビジネスの成功法則
エステ・整体の非常識な成功法則|96,000円のコース23人に成約220万をあげた集客の仕組み

  最初の3年間は、どれだけがんばっても50万止まりの整体院でした。 でも、やり方を変えた途端に自分でもびっくりの結果に。 6,980円のクーポンで21名の新規を集めて14名に64,000円 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

稲川 勤

自身の整体院が月商250万をあげた集客、販促のノウハウを教える専門家。WEB集客・メルマガ販促などの知識を発信しています。

-ホットペッパービューティー集客

© 2021 WEB集客大学 Powered by AFFINGER5